スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 バラの季節に向けて

Category : making my rose garden
garden13sp1.jpg garden13sp2.jpg

(写真は大きくなります〜。興味のある方は、クリックしてください。)

去年は、夏以降、母の闘病と他界もあり、庭の事は、ほぼ何もできない状態でした。
11月から、鉢バラの植え替えをしたい、と思ってはいても、
なかなか手をつける気分にもならず、12月に入り、誘引も始めなくては、と
思ってはみても、寒い ... とか、ま、いっか ... とか、
グズグズ ... ぐず、と、年が明けても グズグズ ...

2月に入って、もうこれ以上、グズグズは無理、と
手のつけられるつるバラの誘引を開始して、
2月の中旬に、毎年お願いをしている、村田ばら園のガーデンサービスに
協力をしてもらい、なんとか、なんとか、3月頭に全部終わった〜。

いかんね、ここまで延ばしたら。花粉症(と、ホコリアレルギーも) は
酷くなるし、バラの芽はバンバン飛ばすしね。

玄関前壁面のバルビエと、東側からベランダへと伸びるシティオブヨークは、
私1人では、不可能です。 ... というか、1人でやろうと思ってないし (笑)。

ここは、玄関前なので、バルビエです。
左側の玄関柱に巻き付けてあるのは、バルビエ中心ですが、
ローズドレッシュもあります。
ポストの所に植わっているのは、フランシーヌオースティン。
その他に、ブラバンもいます ... 花付き悪いんだけど ...


garden13sp3.jpg garden13sp4.jpg

バルビエは、西の道路側壁面まで、ぐんぐん伸びて、
北側にまわっても、物置状態になっているだけなので、
玄関の明かりとりの窓の周りを ぐるぐると(笑)。

手前の花壇ですが、ここに、粉粧楼2株、オレンジマザーズデイ、
マチルダ ... と 植わっていました。
粉粧楼は、春は全くダメダメで (すべてボーリングする)
ちょっとこの花壇を整理したかったこともあり、抜きました。
マチルダは、友人の家に引っ越しをし、綺麗に咲いてます。
オレンジマザーズデイは、大鉢に植え替えました。

で、代わりに何を植えたか ...

ローズロマンティック!
薄いピンクの一重のバラです。
バラ友さんのお庭で見て、うーーん、可愛いな、可愛いな ... と
思っていたバラ。コンプリカータで、私の一重バラ熱が高まり、
ローズロマンティックをここに、どどーーんと繁らせたい!
フロリバンダとなっていますが、えーー、嘘でしょ。
かなり大きくなる ... はず。
でも四季咲きなので、スペースに合わせた剪定もできるし、
ローズヒップもできるし、なかなか、楽しめると思います。

フェンスを設置して、後ろの通路へ枝が暴れてこないようにしました。
フェンスに誘引してある枝は ... バルビエ(笑)。
玄関柱から、ミモザの裏を通り、ここまで到達しました。すごいよ。

クリスマスローズの鉢の奥に、コンプリカータの鉢があります。
去年、6月にシュートが上がってこない ... と、鉢をひっくり返したら、
まるまると越冬したコガネが入っていました。
根をけっこうやられていたので、切り戻したため、今年もあまり大きくありません。
今年こそ!と、もしかしたら、また、夏以降に入っているかもしれない、と
鉢をひっくり返すと ... いるじゃんっ。小さいのがっ。数匹いたよ。
これが、このまま春になり、初夏を迎え、ぐんぐん根を食べて大きくなるのかっ。

ひっくり返して良かった〜

バルビエは、このまま南側のウッドデッキへと、ずるずる伸びてます。


garden13sp5.jpg

駐車スペースのフェンスには、手前、ジャクリーヌデュプレ
奥、マダムヴィクトールヴェルディア。

鉢植えは、四季咲きバラ いろいろ(笑)。


mimosa13sp2.jpg mimosa13sp.jpg

先日のものすごい風の日、帰宅をしたら駐車スペースに
ミモザが転がっていました。

なんだっっ・・・???
あの風で折れた ... そんなに凄かったか (凄かったけど)

根本から バッキリ折れました。カミキリムシが入ってました。
スカスカ ... 風が強く、花と枝の重みもあり耐えられなかったようです。

あぁ、無惨。たぶん、去年の春もすでに入っていたのかも。
テッポウムシは、けっこう長いこと、中にいるようですから。
今日、掘り起こそうとしたのですが、根がものすごく張っていて、
ちょっとやそっとじゃ無理。
明日、電動ノコギリで、根を切りながら、掘り出します。

その後、周辺に植わっている紫陽花などの場所を
ちょっとずらして、スペースをきちんと作ろうと思ってます。
さて、どうするか ... (笑) 。
フェンスをもう1枚足して、バルビエの枝も誘引しつつ、
四季咲きバラを1本植える?

デッキ側のアーチへの誘引写真は、また 明日〜に 続く♪

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

Comment

No title

上手に這わせていますね~~~!!
プロのお手伝いはやっぱり助かりますよね!いいなあ・・
今年は鋸南にも増して
薔薇の季節たのしみな庭になりそうですね!!

で・・私はというとやっと雪が解けたので
これから誘引。。剪定。。。。

どうなっちゃうんでしょうか。。。。(汗)

ゲンママさま〜勉強になりますし!

プロのお手伝いは、私は積極的に頼みたいと思って。
故ばら師匠は、植木屋さんがよく日本の家庭に入って
お庭の手入れをしたように、信頼できるばら屋さんが、
家庭の庭に入る環境を ... っていうような事を
言ってた記憶があるんです。家の周りでも、
植木屋さんが入っているお宅は、まだまだけっこうあるし、
私にとっては、同じだな〜と思って。
植木屋さんと違うところは、一緒に作業に参加して、
いろいろ教えてもらえるってことでしょかね。

来年は、由季野のバラのお手伝いも出来ますかね?
アーチとパーゴラ、低いフェンスぐらいなら、
私でもお手伝いできるかも〜
3月のこのぐらいの時期って、道路の雪はもう大丈夫なのかな?

No title

今年も、バラの館になりそうですね。
つるも充実していて、ものすごいことになりそうな予感が・・・

うちも大きな、イチジクの木が、カミキリムシで倒れました。
去年は、カミキリムシが大量発生しました。
夜に、ギシギシ言うと、寒気がします。
ミモザは残念でしたね。

オリーブさん、なんとか終わりました(笑)>

あまりに、去年のバラシーズンに何もしなかったので、
四季咲きの鉢バラは、悲惨な事になってます ... 。
肥料も足りなかったみたいで、枝がひょろひょろ ... です。
そう考えると、カミキリ被害がなければ、つるバラは強いですね。
バルビエなんて、癌腫もありますが、何それ?って感じに
枝を延ばしますから。

> 去年は、カミキリムシが大量発生しました。

多かったですよね!!
家は、ダヴィンチが枯れ、モンテベローにも入った事がわかり、
鉢植えのオディエも、穴がありました。
そして、ミモザ ... これは、一昨年ぐらいに入ったようですけど。
ミモザには、2匹入っていましたし (今日、切っちゃった ... ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ)
非公開コメント

calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。