スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまり

Category : ひとりごと
82歳ってことですよね。

最近のエトナくん、後ろ足をくじいた。
外へちょっと出た時か、家の中で
椅子から飛び降りた時か・・・。
仕事から戻って、ご飯をあげようと呼ぶと、
後ろ足を引きずって歩く。
ご飯を前にして、行き倒れ・・・。

あれ~、変だ。

どっかでくじいたか、と思ったのと同時に
頭をよぎったのは、心臓疾患が原因で血栓ができて、
突然後ろ足が立たなくなる症状。
様子を見ていると、私の帰宅直後より
悪くなっている感じがする。

これはよくない・・・と
かかりつけの獣医師に電話をするも、留守電。
「対応できる場合は15分以内に電話します。」

20分ほど待つが電話なしなので、
動物夜間救急へ電話をする。
電話相談だけなら無料でしてくれる。

私の説明を聞いて、獣医さんは、
血栓の症状ではない、と思うが
(血栓の場合は、痛がってひたすら鳴くらしい)
確実なのは、後ろ足の爪を深爪気味に切って、
血が出るかどうか試す・・・らしい。
血が流れなくなるから、両足に温度差があって、
更に爪を切っても血が出ない、というわけ。

え~ できませんっ!

鳴いて騒いでないようだから、少し様子をみて
おかしくなるようだったら電話をまたください、と言われた。

電話を切ると、かかりつけの獣医さんから電話。
症状を話すと、同じように、両足の温度差を確かめろと指示された。

「じゃ、やってみましょうか。」

両方あったかいよ~!

先生は深爪してみて、とは言いませんでした。

翌日お昼過ぎ、ひきずっていた足はかなり通常通りに。
やっぱりどっかですべったのね・・・。

猫は1年で人間の4年分年をとる。
1月で16歳になったエトナは80歳。
ということは、6月になると82歳。
階段もだんだん上らなくなった。
あんまり食欲がありすぎる時は、ふと思う。
・・・ボケてきたか?

今日から母が入院。
エトナの写真を写真立てに入れて持っていった。

Comment

えとちゃん・良かったね。
今日からお母さんも入院との事.
お母さんがんばれーーー必ずよくなる!!!

psえみちゃんがmixiでねこの里親探しをしています。もしどなたかいたら・・
非公開コメント

calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。