スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲いてます~クリスマスローズ

Category : christmas roses
xmasrose_feb26c.jpg

(写真は大きくなります~)

朝、出勤前に撮っているので、携帯カメラです。
それなりに写るものですね~。

これは、去年、シーズン終わりに買った株です。
花が1つぐらいしかついてなかったと記憶が … 。
50%オフになっていても、なるほど、クリスマスローズの値段、
だったのですが、もとの値段では、買う勇気がでないので(笑)。

確かに、もともとのお値段がするだけあるなぁ、
という花が咲いたように思います。
蕾の時は、あら~また赤紫なわけ? だったのですが、
開いてみたら、あら~うつくしぃ~


xmasrose_feb26d.jpg

まるで、ネクタリンをまるかじり した色みたい。

そして、花が大きい!
クリスマスローズにも、大輪系ってあったんだ(笑)。
うーん、この株、来年も楽しみだなぁ。


xmasrose_feb26.jpg

さて、これは、「アプリコットダブル」な はずのものです。

アプリコット アプリコット … いや、これは あかむらさき。

咲いている花、みんな あぷ … あかむらさき(苦笑)。
クリスマスローズが、ラベルの写真通りの色に咲かないことがあるのは、
当たり前のことと言っても言い過ぎではないってことは、
… たゔん、去年の春、
クリスマスローズの季節の終わりぐらいに知りました(あはは)。

そして、咲くかな、咲くかな~(ドキドキ)っていうのも、醍醐味。
(と思うには、まだ 修行が足りないようです・笑)

えーー、でもでも、アプリコットに咲いて欲しかった。
(って、一体、クリスマスローズのアプリコットとは、どんな色なのか…)

↓ おまけ

fragrance_mitsukoshi.jpg

日本橋三越の屋上、チェルシーガーデンのクリスマスローズ展で撮影です。
藤原くん主演の、ろくでなし啄木観劇後、寄り道。
Xmas rose と English Rose で 特に有名な方が 育てた株です。

すっごーーーーい!

この大鉢と同じものを持っているんですけど
(ファイバークレイで軽いんだよね)
この鉢で、大株目指して、がんばってみようかなぁ~。


ところで、2月20日 日曜日に、「いのちつながれ小笠原」という、
都民(市民)公開シンポジウムに行ってきました。
その記事を、書こう、書こう、と思っていたのに、
けっこう忙しくて、余裕がありませんでした。
なので、ちょっとだけ … 追記にて。

critical_nekosticker.jpg

私が、小笠原諸島は、父島と母島における 野生化した飼い猫の
小笠原の固有種であり、天然記念物 及び
国内希少動物に指定されている
アカガシラカラスバトをめぐる問題を知ったのは、
父島で捕獲、保護された野ネコが、
飼い猫となるべく、うちのかかりつけの動物病院に
やってきたことがきっかけでした。

「小笠原から来たんだけど、飼う?」

その時は、ディンの介護の真っ最中、ルッパの抗癌剤治療も
始まって、まだ2、3回。5月にココを見送ったところ…そんな
9月だったので、新しい仲間は考えられない状況でした。

知りたいな、小笠原のネコプロジェクト!

新聞の記事などもたくさんありましたが、
やっぱり研究機関のサイトが、詳しいし、分かり易いですね。
小笠原自然研究所 の サイトです。是非、覗いてみてください!


rito_saki.jpg

シンポジウム会場のホールでは、活動に関するポスターが
たくさん 展示してありました。
その中で、このポスターは、山で捕獲され、新しい生活を始めるべく(笑)
おがさわら丸 に乗った(乗せられた~が正しいですね・笑) 猫たちリスト。
捕獲された場所と、名前が書いてあります。

ピンクで囲んだ「咲ちゃん」は、かかりつけ医のところにいる、
りとちゃん (click please♪) です。

絶対に、小笠原の野ネコと出会いたい!
いつか、そんな日が 来るでしょうか。

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

Comment

おはようございます(^-^)
クリスマスローズ 綺麗ですね~♪
これだけ咲いてくれたら 来年も期待しちゃうな~

アプリコットは・・・いつかまたきっと maoさんが拉致ってくるから~(笑)
大株のクリローさんすごいね!”
こんなになるんだわ・・・なるの??うちで・・


小笠原の野ネコちゃん~そういえば 前 病院に可愛い子たちが来てたよね(^^)
きっと また出会えますよ~
maoさんち ネコさんが来るようになってる気がするわ~♪

おはようございます♪
やっぱり開いたら、美人さんでしたね!
アプリコットのダブル、私も毎年、
見とれながらも手が出ず(セールでも^m^)
もう少しお買い得になる時を気長に待ってます。
数年前よりは大分、お安くなってきてますよね。

屋上に行かれたのですね。いいなあ。
毎年楽しみにしているのに、
今年はばたばた&風邪が長引いて、
見にいけなさそうです・・・

おーーす、すばらしすぎる。

おまけの三越の写真もmaoさんちかと思って
倒れそうになりました。

咲ちゃんは、小笠原って遠い所からきたのね。

小笠原の猫

こんばんは。
モモコが癌になる前(2005年まで)は、毎年7月くらいに2週間以上行ってました、小笠原。大好きな場所です。猫、いっぱいいましたよ。飼い猫も多かったです。ほとんど室外飼いの模様で、ダニとかに吸いつかれていて、その子の首輪に「ダニがおでこについているので獣医さんに…。」とメモを結んだ記憶があります。そのころも野生猫の話はあったけど、もっと深刻だったのが野生化した「ヤギ」でめちゃくちゃ捕獲されていたようです。捕獲後なんですが、シビアな感じです…。島民の方の願い世界遺産登録が、早いうちに実現できたらうれしいです。

花あじさいさん、大株目指そう!!

クリスマスローズは、すっかり冬のメインのお花になりましたね。
今日も、JAのお店で、フツーのクリロの、すごく大きな苗が
1500円で売っていて(買わないよ~)、地元のオバちゃんが、
嬉しそうに買ってました。紫なんだけど、お店のおじちゃんに、
「来年、白く変っちゃうってないよね~」とか言ってたよ(笑)。

> アプリコットは・・・いつかまたきっと maoさんが拉致ってくるから~(笑)
> 大株のクリローさんすごいね!”
> こんなになるんだわ・・・なるの??うちで・・

大株、作ってみようよ~。年数かかりそうだけど(笑)。
いきなり大鉢に植えちゃダメだと知らずに(考えてみたら、そうだよね…)
去年、大株にする~って大鉢に植えてしまった(トホホ)。

ネコのいない生活は、もう~考えられません~。
小笠原からだけじゃなくても、きっと、いつか
ココやエトナが巡ってくると思うの(ネコバカ)。

はい、葉月さんのお見立て通り!

美人さんでした~

アプリコットのダブルって、開花株はすっごく高いですよね…。
キレイな色がでるのが難しいって聞いたのですが、
そのせいもあるのでしょうね。
最近の交配ででてきた色なのかな。
そう簡単に、巡り会えるものじゃないってことで、
このアプリコットのはずだった株は(苦笑)、
パープルダブルとして生きてもらいます(あはは)。

屋上、初めて行ったんです。
マチネでお芝居を見て、ちょっと早い時間だったので。
すごかった~。生Fさまも拝見しちゃいました。
おおぉお~あの方だぁ~と遠目に(笑)。
デュメ交配の「まいこ」ちゃんが売ってましたが、
最低価格、ごしぇんえん でしたので、あきらめました…。
でも、すっごくかわいかったです。

オリーブさん、来年はたっぷり咲かせてください!

来年は、オリーブさんちのクリスマスローズ満開を
楽しみにしています!(夏は日陰!を合い言葉に!)

> おまけの三越の写真もmaoさんちかと思って
> 倒れそうになりました。

いやぁ~、これ、すごいですよね。
この方のblogで写真は見ていたのですが、
実物見たら、ぶっとびました。触っちゃダメ、って
書いてあるんですけど、思わず、手が伸びそうになってしまいました。
こんなふうにしてみたいっっ!

> 咲ちゃんは、小笠原って遠い所からきたのね。

25時間、船に乗ってきたんですよね。
すっかり飼い猫になって、セラピーキャットとしても
活躍しています。かかりつけ医のところは、
「働かざるもの、食うべからず」だそうでして(笑)。

ふくももまつさま!こんばんは!

小笠原、私もいつか、近い将来、行ってみたいです。
ダイビングもするので、潜りたいです。
不思議な島 … そんなイメージがあります。

2005年ぐらいは、野ネコの活動も本格的になっていなくて、
手探り状態で、このままどうなるんだろう、とお先真っ暗な状態だった、と
シンポジウムで話がありました。
ヤギは、駆除…殺処分だそうですから、捕獲後のことを考えるのは
辛いですね。ネコも、最初は、殺処分しかないと考えられていたようです。
今でも、何故、ネコだけ殺処分にしないんだ、と、
命の価値は変らないはずなのに、と、議論があるようです。
だから、ネコを殺処分にすべきだ、というのではなくて、
綺麗事ではないという現実を忘れるな、という意見でしたけど。

でも、ネコを殺処分に、という方向があったからこそ、
そうじゃない選択肢がでてきた、とも言えると思うんですよね。
それがこれからの外来生物問題の選択肢の1つになるかもしれない。
殺処分ではない方法があるかどうか、検討するチャンスが
あるかもしれない…そこからしか始まらないような気がしました。

今年、6月に小笠原の世界自然遺産登録の結果がでるそうですね。
命つながれ … というプロジェクトのフレーズも、
すごく響くものがあって。去年、2匹、仲間を見送って、
ルッパのこともあるし。小笠原の結果が嬉しいものになることを
信じていたいですね。

maoさんこんばんはー。

『命つながれ小笠原』のシンポジウム、
maoさんの呟きでたまたま目にして、サイトとか見てました!
行きたかったのですが、仕事で(涙)

わたしも小笠原、行ってみたい。
素敵なプロジェクトに参加している先生が近くにいて、maoさんが羨ましいです^^
(あの、海の男の先生ですよね?)

それから、あの、すっごく今更なんですが、
中国語でmaoって、『猫』って意味なんですね!
最近知りました。いいなーいいなー。
なんだか縁を感じるじゃないですか。
わたしなんか、豆腐か布ですよ(笑)
今は気に入ってますけどね(笑)

ゆうさーん、シンポジウム、すっごく有意義だったよ!

シンポジウムは、猫のことだけじゃなくて、
小笠原の固有種と外来種全般の話もあって、
なんとなく知っているけど、人には語れない、って程度だったのが、
なるほど…と説明できるぐらいにはなりました。
面白かった。今度、そういうのがあれば、一緒に行けたらいいね~。

> 素敵なプロジェクトに参加している先生が近くにいて、maoさんが羨ましいです^^
> (あの、海の男の先生ですよね?)

そう、あの海の先生です。
面白いですよ~。父親と同じぐらいの年ですが、少年みたいなところもある先生で、
病院の女先生や、看護師スタッフや、奥様に、いつも突っ込みいれられてます。

あ、名前なんですが、そうなの。
中国語で 猫なんですよ~。アメリカにいた時、
猫専門の病院へ、エトナとココを連れて行った時、
そこの先生から、キミの名前は、猫って意味だよ、って
教えてもらいました。でもね、あの、毛沢東も、mao なんですよ。
なので、キミの両親は、毛沢東の崇拝者?って聞かれることもあって、
ちがうよーーー!

木綿 … すっごく素敵ですよ。
私、なんていい響きの名前だろうって思ってますよ。
ゆうさん、名前のまんまの雰囲気ですよ!
cotton だよ。かわいいよ~♪
非公開コメント

calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。