スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決行!

Category : making my rose garden
bologna.jpg

春の写真です。
バリエガタ・ディ・ボローニャ。
地面が見えてはいますが、こんもりと いい感じで咲いているわけではありません。

これ、2階のベランダから撮ったもので、アーチのてっぺんに咲いているのです。
つまり …
花が みぃ~んな、上を向いて~咲こうぉぉぉ~♪ 状態になってしまって、
下からは、みあ~げてごらん~バラの花を~♪ と 見上げてみても、
あんまり 見えないじゃんっ!


bologna2_20100907194124.jpg

アーチには向かないことは、よ~くわかっていたんです。
冬の庭づくりの時、移植する予定だったのですが、

移植が一番いい、しかし、移植すると、春の花は、期待できませんからね

うーーん、それは淋しい…

と言ってしまったら、

とりあえず、今年は、アーチとフェンスでやってみましょう
ダメだったら、やっぱり移植ですね

と、言うことになりました。

花はたくさん咲いたけど、見えないじゃーーん。
ボローニャは、本当に勢いがよく、とってもしっかりした枝ぶりです。
花も、強く伸びた枝に咲くので、花がたくさんついても
重みで 下を向いてくることはありません。
みんな直立不動~!!

梅雨に入る頃に、今がチャンスだ、と 移植しようとも考えたのですが、
6月って連休ないし…。チャンスを逃したら、もう~酷暑到来でした。
ならば、来年の春、もう一度このアーチで咲かしてから、抜くか、と
思っていたんだけど…。

すっごい伸びるんだもんっ。
お隣の家の屋根まで届いちゃいまして(苦笑)。
秋に始まる、防音工事の時に、足場を組むことを考えると、
だんだん憂鬱に。

ボローニャ、3年楽しんだしな。
ここは一季咲きばっかりだし、四季咲きの花も植えたいな。

というわけで、抜くことにしました。
私一人では無理なので、友人に来てもらい、手伝ってもらいました。
ここには、野バラと夢乙女も一緒に誘引してあるので、
枝を選んで切り詰め、最後に、株もとにワインをかけて
3年ありがとう、を言って、抜いてもらいました。

鉢植えにできれば、と、鉢も用意しておいたのですが、
これだけ大きくなったバラの根は、すっごいことになってました。
おまけに、何も知らない時に、掘って植えただけ、だったので、
根がサークリングした状態になっているし、
とてもじゃないけど、なんとかなる根、として掘りあげることは無理でした。
(テクニックが必要な気がします…)

野バラと夢乙女の枝を結束して、フェンスとアーチに結わいたら、
なんだか、とってもスカスカになりました。
ボローニャ、まぢですごかったんだなぁ。
このバラは、壁面などに使うといいのでしょうね。

さて、この場所はどうするか…
紫燕飛舞 (ツーエンフェウ) を植えたいと思ってます。
チャイナともブルボンとも言われているようですね。
実は、ブルボンでユジェーヌ イー マルリ という名前だとか。
どちらにしても、花姿も、花の色も、すっごく好みです。
そして四季咲き。村田ばら園の春のカタログでも、
小型アーチにぴったりと記載されているし、
うちの庭サイズには、きっとちょうど良い。

それから 追伸:
ディンの吐き気がおさまってきました。
急激な脱水症状だったのでは…と思えてきました。
土曜日、月曜日の点滴、リキッドオンリーの食事で
少し調子が戻ってきたのか、今日は、自分から ご飯ちょうだい がありました。
モンプチパウチのスープ仕立て、クリーミィ味をスープだけ完食しました!
明日、また点滴に行ってきます。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

Comment

♪上をむ~いて♪ ププwwあまりにもピッタリな歌です~
どちらも九ちゃんですね(^o^)

思い切ってバッサリ!どんなに綺麗に咲いてくれても
見えなきゃ仕方ないですねェ(^◇^;) ツルは
植える場所との相性が大事なんですね。

ディン君よく頑張った!パチパチー!
maoさん、一安心ですね。お疲れ様でした~

こんもり咲いてるので、バッサリ無き者にするのは忍びないですが、
見上げてもそこに君がいなければね~…
工事のこともあるでしょうから、その決定しかないですよね。
ワインなの?
やっぱりバラにはワインなの?
私だったら日本酒かけそう・・・いいこと聞いたわ!
素晴らしいローズガーデンの完成楽しみにしています♪


↓ディン君すごく悪かったのですね。
熱中症のようなものでしょうか?
人間もネコも今年の暑さは、厳しすぎました!
一時的な症状ならばいいですね。

バジルさーん、決心が揺らがないうちに…

抜いてしまった~。かなり勢いで。ずっと迷って、揺れて。
でも~、ホント、見えないんだもん。
あっれ~、こんなふうになるなんて…って感じ。
最初に、ここにボローニャを植えました、って言ったら、
haruo先生、頭抱えてたしね。
知らなかったんだもんっ。樹型なんてっ。

ディン、今日は1度吐きましたが、だいぶ落ち着いてきました。
ちょっと安心です~。

カイシーさん、この こんもり が …

地面の上だったら…サイコーだったのに…。
アーチのてっぺんかいっ!
アーチもフェンスもなかった去年の夏は、
空高く、伸びる伸びる ~ ジャックと豆の木 状態でした。
陽当たりがいいからか、もう肥料もあげてないのに、
どーして?っていうほど伸びました。

> やっぱりバラにはワインなの?

なんとなく(苦笑)。そっか、普通日本酒だよね。
お酒ならなんでもいいかなぁ~って、後から飲むし、と
迷いなく、ワインにしちゃいました(笑)。

> 人間もネコも今年の暑さは、厳しすぎました!
> 一時的な症状ならばいいですね。

エアコンって、うちの猫たちあんまり好きじゃないみたいで、
それぞれ、涼しそうな場所で寝ているだけど
(ディンは玄関)
涼しいなんてもんじゃなかったから…
今日は ちょっと落ち着いているので、このまま、安定して欲しいです~。

安心しました

ディンちゃん、少し落ち着いて安心しました。
食欲が出てきたっていうのが一番ですね。
脱水症状が一番怖いし・・・Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!? エアコン嫌いなの?
くらのすけなんて、エアコンの効いてるところでいつも爆睡。そして、少しひえてきたら移動。
なかなか、自由気ままな生活送ってます(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

抜いたのですね~~
アーチって難しいのですよって意味が
やってみるとよくわかりますよね。
アーチの上に上向きに花が咲く・・・
これって村田先生が一番おきらいなパターン・・ふふ

うちもアーチの花はチャイナです
何回も通ってようやく
これならばって、許可(はは・・・)がおりました。
ディンちゃん、持ち直しよかったよかった。

ええー
もったいないと思うけれど、防音工事がありますもんね。
どの子も、maoさんの大英断で整理して、小さくなっていてもらわないと困りますね。
ワインをかけるなんて、maoさんは優しいですね。

うわぁ~ よく決心されましたね!
見えないとはいえ、こんだけよく咲いてると
抜くのに勇気がいりますねぇ~

それにしても、
昨日、友人からアーチに誘引するバラの
相談をうけたのですが、
そうだ…上を向いて咲くバラは
向かないんでした…
大きさばかりに気をとられてました。
メールしとかなくちゃ!

ディン様、落ちつかれたようで
良かったですね♪
人も猫もバラも 脱水症状には用注意ですね!

レッドさーーん、エアコン嫌いなのよ…

なんででしょかね…。エアコンの効いている部屋より、
玄関とか、効いてない部屋のベッドの下とか(これはルッパ)。
子猫の頃から、エアコンに慣れていると大丈夫みたい(獣医談)。
さっき点滴に行ってきたよ。9月の頭、忙しくて時間がうまくとれなくて
1週間、点滴に行けなかったの。それで急激に脱水って可能性は
大きいね~って言われました。原因がわかれば、対処しようがあるもんね。

バッキーさん、決行しましたよっ!

どう考えても、適所じゃないんですよ。
アーチに誘引しないで、フェンスだけ、とも考えたのですが、
フェンスも低いし、フェンスだとすると、植えてある位置が
ビミョーに悪いんです。まぁ、何も知らないときに、
植えたし、どーしてもこのバラ、という思いで買ったわけではないので、
ここで決心してもいいかな、と。

> これって村田先生が一番おきらいなパターン・・ふふ

いやぁ、やっぱり、絵にならないです。
ベランダから見たって、顔を近づけられないし、楽しさ半減。

四季咲きバラのアーチを、目指します!

オリーブさん、もう決めたら突き進む(笑)

もったいないでしょ。私も、迷って揺れて…。
でもね、移植するならココって場所に、待ちきれなくて
ブルボンクィーンを植えちゃったんですよ(苦笑)。
ってことは、移植を試みても、場所がない…。

壁面誘引してあるバラは、枝がすごくしなやかなので、
くるくるっと巻いて、結束できると思うんです。
でもね~、ボローニャは無理。とにかく野性味のあるバラですから。
なのであきらめました…。

すごく太く大きくなったので、植物の魂がそこにありそうで、
お神酒しなくちゃ、と。適材適所、何の世界でも大切ですね。

メアリーさん こんばんは!

花付きのいいバラだから、たくさん咲いてくれるんです。
でもでも~…もう6月からずっと迷っていたんですよ。
ここで抜いて、チャイナを植えて、秋の間に 一伸びしてもらおうと。
冬に植えると、春の花は咲いても少ないですからね。
今年は暑いし、まだまだ冬間近まで育ってくれそうだから、
それを選びました~。

> そうだ…上を向いて咲くバラは
> 向かないんでした…

そうなんですよね。やっぱり、花の重みで
少し花首がたれてくるバラが素敵です。
フェリシアなんて、とってもいい雰囲気で
アーチにふわっとです。

ボローニャってブルボンですよね?
私、ORは基本下向きに咲くと思ってました(^^;)
バラの仕様を知って仕立てるのって大事ですね。
でも育ててみないと分からないことも沢山あるし…
何事も経験してみる!ですね。

年齢を重ねると(重ねてなくてもだけど)特に脱水は心配ですよね。
ディンさん、調子戻ってきつつあって良かったです。

Re: タイトルなし

fukorinさん、ブルボンですよ~

ボローニャはブルボンですね。
つるバラとして扱え、って言われているので、
大きくなるし、ブルボンの中でも、野性味が強いそうです。
ふっとい枝です。木だよね、木(笑)。
小型アーチには、オールドローズならガリカとか
チャイナ(伸びは遅いけど、四季咲きアーチになるし)あたりが
ぴったりみたいです。

水の飲んでいても、脱水になるんですよね。
人間もそうですが、そこを間違えちゃぁ いかんよ、と思うんです。
飲んでるから大丈夫、じゃないんですよね~。
皮膚をひっぱって、脱水チェックをしてますが、
ディンの場合、慢性脱水だから、よくわかんない(苦笑)。

あら~素敵に咲いてるわ!!と思ったら そんな事に・・・
お疲れ様でした~~大物抜いたって コレの事(笑)

ちょっと惜しいけど、次ぎの子がいますもんね(^^)v
これからが 楽しみです!!


ディン君 調子戻ってるようで 良かったです!!
早く 過ごしやすくなってくれると いいですね!!

花あじさいさん 大物でした…

適材適所ってことで、素敵なお花で大好きなのですが、
うちの庭に、適所がない…。花後にがっつり切り戻して、
シュラブっぽく咲かせればいいのでしょうけど、
夏の間に、倍以上に伸びます…。狭い庭には手に余っちゃう。

残念…と思いつつ、楽しんだので割り切ります!

台風は大丈夫だったのでしょうか?

お庭から抜く時はワインをかけるのですか?
無知なもんで・・・
棟上式みたいなものですね。
と言うか、ご苦労様かな?

ディンちゃん、吐き気がおさまってご飯が食べれるようになって良かった!!!
早く過ごしやすい気候になって欲しいですね。

茶々にゃんさん、台風はそれほどでもありませんでした!

台風は、心配したほどではなくて、
雨も、植物にとっては、久々にたっぷりもらったという感じでした。

大木には、魂がやどる、じゃないですが、
祖母がよく言ったんですね。
大きな樹を倒したり、抜いたりする時は、
お神酒をして、供養するって。
それで、今回は、かなり大きなバラの「木」(笑)だったし、
まだまだ若々しく元気な株なので、そんなふうにお神酒を。
日本酒なんでしょうけど、本来は。
イタリア生まれの品種だし、ワインで(笑)。

ディンの吐き気、おさまってきました。
ただ、自分で食べる量はぐっと減りました。
低空飛行ですが、まだまだ、イスにもベッドに
軽々と飛び乗るし、食べさせてあげようと思ってます~。

♪⌒ヽ(*'-^*)こんばんわぁ~

抜いちゃったのですね~
長々育てた子だけに…さぞかし葛藤やら色々あったでしょうね~
決断&抜き作業、お疲れ様でした~(o*。_。)oペコッ

ディンちゃん、少し良くなってきたみたいで良かったです~♪
このまま少しづつでもよくなっていくといいですねぇ…

年をとった子にこの暑さは厳しいっすね…
我が家、普通の所より涼しくて良かったっす~
でも室温が32度とかになった場合はりっちゃまに氷枕(ペットボトルに水入れて凍らせたのをタオルで巻いたもの)してあげてま~っす♪

ラキシアさーーん、揺れました…

しかし、決断したからには!と 抜いちゃいました。
なんだか、スカスカで、大きかったんだなぁ、と実感。

ディン猫、だいぶ調子が戻ってきて、吐かなくなりました。
でもでも、ガリガリ(苦笑)。
よくがんばっている、と動物の生命力に脱帽です。
非公開コメント

calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。