スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次から次へと … 飼い主は ヘロヘロ さっ

Category : ねこ
luppa_ktai.jpg

(写真は 見やすいように 大きくしてあります~、click please)

更新週末までお休みします、へのコメント、
ありがとうございました。
母も、予定より1日早く退院し、ホッと一息です。
尿管にステントを入れる処置のための入院だったのですが、
手術は外来でも済ませてしまう人がいるほど、というぐらいの
簡単なもので、麻酔も下半身麻酔。
ただ、血圧がかなり高くなってしまい、
落ち着くまで導尿がはずせなくてしんどそうでした。

更に … 

ここのところ、私は、ディン君にかかりっきりでして…。
ルッパちゃん、少々、膨れっ面なのです。

なぜ、かかりっきりか…というと、


luppa_ktaib.jpg

「ディンちゃん、おバカだからさっ なめちゃったんだヨ~」(る)

そして、なめたところの皮膚が、ずるむけて、グロくなってしまった~!!

そもそも、今回のはじまりは、2ヶ月ぐらい前に、
ディンの アソコ が、衝撃的にまっかっか、になっているのを見つけた事でした。
神経質なうえに、皮膚アレルギー系があるコなののですが、
引っ越しの時のストレスから、自傷行為が始まりました。
毛をむしってしまうんです。

今回も、おそらく、何か、ストレスに感じることがあって
…ごはんが自分で上手く食べることができない
お腹がすくけど、タイミングよく、シリンジご飯がもらえない…
(などなど、だと思います)それが、
おしっこがでてくるところを毟る、という行為に繋がったようでした。

なめちゃダメ、ってことで、
薬をもらい、エリザベスカラーをつける生活が始まったのですが、
ちょっとよくなった、と思い、カラーをはずしてしまい、また毟った、
シリンジご飯や、お水を飲む時にカラーをはずして、
付け忘れた(とーちゃん、しっかりしてっ!)… 気がつけば、また真っ赤。
その繰り返し。

その結果、やっぱり一番いいのは、
オムツだろう、と オムツ生活が始まりました。
ココが使っていたオムツカバーもあるし。

(長くなるので、続きは 追記にて…)



オムツを使い始めて、なめなくなったら、だいぶ良くなったので、
先生からも、エリザベスははずしていいんじゃない、と言われたこともあり
はずしてみたら … うまくいっていたのは1週間ほど。
2週間ぐらい前、あれ?と気がつけば、後ろ足の内側が、

手羽先 (みたいになっていた)

ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ
とりあえず、家で応急処置をして、翌日病院へ。
消毒をしてもらい、オムツ&エリザベス生活へ逆戻り。
しかし、このエリザベスがくせ者だったんです。
一番小さいサイズだからなのか、届いてしまう…。
それなりに工夫をして、届かないように、厚紙を足してみたり…。
一回り大きいカラーを試してみたけど、首周りが ガボガボ。

そうこうしているうちに、更なる悲劇が…
先週の土曜日の朝、包帯が汚れていることに気がつきました。
母に言うと、夜に取り替えるから、というので、
私もそれほど気にせずにそのまま。
そして夜、明日でいいよ、という母に、
いや、これ、ちょっと変だよ、と思い、包帯を外したら

ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ 

化膿して、皮膚が壊死して、ぐじゅぐじゅ 
(私は、もうこの時点で、腰が引けてしまいました・苦笑
来世、獣医は無理か。あはは。)
包帯の上から、かじってしまったようでした。

母も(遥か昔、現役時代は、養護教諭だったのですが)
さすがにこれは、家でできる範囲を超えている、と、
さて、朝まで待つか、夜間救急へ連れていくか … 

傷口のある足の先端が、ものすごく腫れていて、
(ココの足のむくみ も びっくりぐらい)

えーー、まさか、ばい菌が、足にまわった?え?断脚?

頭の中を 駆け巡り(その割には、歩いているディン君でしたけど)
とりあえず、救急へ行こう、と話がまとまりました。
夜間救急まで車で10分(夜は道が空いているし)、というのも有り難い。


deabaug05b.jpg

実はディン君、この夜間救急はすでに3回目。
最初は、痙攣発作(後にも先にも1回きり)、
そして 上記の アソコまっかちん、の時。これも夜に発見したのでした。
いつも、土曜日なので、3回とも同じ先生(苦笑)。
壊死した皮膚を切ってもらって、洗浄、消毒、抗生物質注射、と
処置をしてもらい、かかりつけ医への手紙を書いてもらいました。
足のむくみは、毒素がまわったのではなくて、
包帯をきつく巻きすぎて、うっ血 でした。

エリザベスをつけていても届いちゃう、と言うと、

首が スカスカ だから ですね~ 首輪しないの?

つまり、首輪をしていると、それが つっかえになって、
カラーが 首の下の方へ落ちないってことでした。
うちは、みんな首輪をつけていないので、
ハンカチで対応することにしました。

で、写真のバンダナです(笑)。
確かに、カラーが くるくる 回らなくなりました。
そして、届きませんっ! もっと早く知っていれば…。

翌、日曜日から、毎日、かかりつけ医のところへ通っています。
えぐれかけた筋肉があがってくるように、
ゲル状の薬をつけ、傷口にくっつかないガーゼをつけて、
軽く包帯を巻いて、その上から、チューブ状の包帯に
切り込みをいれて足を通し、パンツみたいに履きます。
そのままだと腰骨からパンツがずり落ちてきますが、
オムツとオムツカバーでおさえることができて、大丈夫です。
(そして、後ろ足のむくみも、あれよあれよ、となくなりました・苦笑)

救急駆け込みから1週間、抗生剤の注射も、もう大丈夫。
筋肉も盛り上がってきて、ゲル状の薬から、
イソジン (医療用のものには、アルコールがはいってないそうです)で
皮膚が盛り上がってくるようにします。
皮膚があがってくるまで、まだ 少し通う必要もありますが、
私も、傷を見ても、腰は引けません(笑)。グロいけど。

ディン君、やせっこけで(2.3キロ)、見た目 ボロボロなんですが、
内臓に問題なし(17歳ですが、腎臓も肝臓も、心臓も問題なし) というのは
強いです。低空飛行でも、なんとかなっています。
ココとは1歳違うので、比べることはできないけど、
ヘロヘロ状態ですが、まだまだ 目に力もあります。
シリンジでのご飯が中心ですが、素焼きのマグロとか、
スープ仕立ての猫ごはんは、自分で食べます(スープだけ飲む、が正しいですが)。

この暑さを乗り越えて、傷口が完全に治るまでは、
ダメだよ、ディンディン、まだ がんばってね。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Comment

読んでるだけで、ヘロヘロ気分になりました。

すごい、ルッパちゃんが健康に見えます。

ディン君は、元々神経質で難しい子だったんですかねえ。

maoさんの出すご飯は、いろいろあっておいしそうです。

食欲のないうちの子のために、アニモンダの低マグネシウムのフードを買って見ました。
病気の猫は、苦労しますね。

暑さゆえ&盆前のばたばたで
以前ほどPCの前に座れなくなり少しご無沙汰の間に
またまた大変な出来事がーー!
ディン君舐めちゃったね!激しくなめちゃったのね!
うちのコもお腹なめるので人ごとではなく心配です。
アソコなのも辛い…
沁みるだろうしこの暑さではオムツも蒸れそうだし、かゆそー
でも動物の夜間救急が近くにあるなんてさすが都会です!
ディン君都会ネコでよかったね^^
秋にはすべすべアソコお肌になれたらいいね!


maoさま・・。
最後まで読ませていただきましたわ・・。
お母様・・無事にお帰りになられて良かったですね・・。
ディン君・・。お話を伺っているだけでも痛々しいですわ・・(><)
場所が場所だけに・・激痛だったでしょうね・・・。
実際に看病されているmaoさま・・。
本当に大変ですわね・・。
早く治りますように・・祈っておりますわ・・。
mao様も御身体大切になさってくださいませね・・。

オリーブさん、今年、私は天中殺(死語)なのでしょうか

ヘロヘロのおすそわけ(苦笑)。
そうでしょ、ルッパなんて何も問題ないように見えますでしょ?(笑)。
でも、ディンの病院通いも、今度は水曜日。毎日から脱出しました~。

ディンは、難しいです。
デリケートすぎます…。
でも、17歳までがんばってくれたから。
いろいろあっても、よし、とします~!

(アニモンダ、うちはココも大好きで食べましたけど、どうだったでしょか)

カイシーさん、もう~次から次へと…(涙)

猫の舌ってざらざらだから、
激しく舐めて、さらに、むしったら、もう~ 流血ですよ~!!
スプラッターーーー。
最初見た時の衝撃はかなりのもので、
夜、眠れませんでした。いったいどうしたらいいのか、って。

オムツは、ムレが心配なので、マメマメに取り替えてます。
動物用は高いから、赤ちゃん用のSサイズで。
なめないと治るの早いな、と先生も口にだしちゃうほど、
アソコの傷はキレイになって、毛も生えてきたんですよっ!
残るは、後ろ足。しかし、エリザベスは、もう死ぬまではずせません…。

violettaさん、ご心配かけました~。

2つ重なったので、ちょっとヘロヘロしましたが、
もう大丈夫です!

> 場所が場所だけに・・激痛だったでしょうね・・・。

アソコ 対策で、時々洗ってあげなくちゃならなかったのですが、
もう~、虐待しているんじゃないの、ってなぐらいの声で…。
でも、オムツをしたら、もう~すっかりアソコはよくなり、
ムレるので、時々洗いますが、もう~ なきませんっ!ほっ。

嗚呼・・・maoさん お疲れ様(T-T)
私まで 泣きそうになりながら 読んじゃった~~~

そして こりゃ・・・るっちゃん ほったらかされるくらい 忙しかったですね・・・。

ディンさん デリケートな子なんですね・・・。うちには いないタイプだわ・・・。泥水とか飲みそうだもん・・・辰とか(--;)

この暑さが 堪えますね・・・maoさんにも お母様(お母様 退院おめでとうございます!!)にも るっちゃんにも・・・ディンさんにも・・・。
早く 良くなりますように~~~~

花あじさいさん~ 泣きたくなる日々でした(涙)

おかげさまで、土曜日の具合がよかったので、
毎日通いから解放されました~。
神経質すぎるのも困りものですよ~。
しかし、元気になってきたのか、
今日、エリザベス&オムツをしたまま、網戸をあけて
外へ出まして…。瞬間を目撃した私は、
裸足でそのまま外へ飛び出して、確保。
なんてことでしょ…。

やっぱり♂か・・・ディンさん(笑)
網戸あけて 出ちゃうの!!
ちょうど maoさんが いて良かったですね!!(^^;

やれやれ~~~~~
非公開コメント

calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。