スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病理の結果

Category : ねこ


(今日の写真は 全部大きくなります~)

今日は ルッパの抜糸に行ってきました。
病理の結果も出ていました。
悪性腫瘍でした。

あーー、やっぱり。

なんだか難しい名前の腫瘍なようで、
先生も、わからないと思うので… とおっしゃるし、
私も、ま、いいや、と。
なんでも、リンパ球とよく似た働きをする組織が、
固くなってしまって悪性化したんだそうです。
術後のお話にあったように、マージンを取りきれなかったので、
やはり 境界線が不明瞭、ということで、つまり、
組織へ浸潤しているってことです。

リンパ管へも浸潤してました。
ということは、リンパ節転移の可能性もあるってわけで。

そして、抗がん剤使用が、再発予防にあまり効果がないってことも。

ふぅ~ … 

ruppa10feb182.jpg

局所再発しやすい腫瘍だそうです。
ただ、るっちゃんの場合、骨盤の上なので
よく観察をして、出て来たらすぐに切除、という対処ができるそうです。
次は シッポを切除か … 

リンパ節転移の場合は、一番近い場所、後ろ足の可能性が高いそうで、
そこに出た場合、切除後、歩行障害が残る場合もある、そうです。

そして先生は、再発してこなければ、いいんだけどね、と付け加えました。
それは、先生の本音、飼い主の本音、きっと るっちゃんの本音。

でも、抗がん剤が、効く可能性がある、じゃなくて、
なんとなく ホッとしたって気持ちもあります。
だって、抗がん剤って、絶対に「効く」ものじゃなくて、
「効けばラッキー」程度だし、
効いても「治癒」ではなくて、「寛解」だし。
効くか効かないかわからないものを、
「辛い」とか「やめたい」って言えない
動物にすることに対して、私は納得してできるのか、
決断が出せないかもしれないし。

今後気をつけていくことは、るっちゃんをよく触って、
変化を見逃さないこと。
私だけでは無理なので、2週間に1度、先生のところで
触診をしてもらって、経過観察をすることにしました。
ちょうど、うちのコたち2匹が、週1で点滴に通っているし、
そこに乗っかるだけだもんね。
(再診料が800円でよかったです・笑)

coco10feb18.jpg

今日は、ココも点滴をしてもらってきたのですが、
ご飯を食べてから 車に乗ったので、車酔いをしたのか、
仕事から帰ってきたら、私の部屋は、ゲボの海 … ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ 
ベッドカバーの上にも吐いてあって、
さっそく替えたら … 
なんでぇ~、おしっこした!!! ボケかな …。
(というわけで、今、全部 ひっぺがして、
コインランドリーへつっこんできたところです。トホホ)

ココは 慢性腎不全だし、嘔吐の頻度が多くなると、かなり ビビリます。
今日なんて、朝食べた後は何も食べてないみたいだし。
お皿にご飯を入れても、においかいで ふんっ だし。

シリンジ に リーナルケアのリキッドを入れて、無理矢理、飲ませました。
せっかく点滴したのに、脱水しちゃうじゃんよーー。

あーー 猫の介護の日々が 再び本格的に始まったみたい。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Comment

老猫介護

穏やかな顔をしてますね。これが一番です。
うちの子も、15歳にそろそろなりますが、
ほんの少しのご飯しかたべず、あちこち吐くので
お洗濯が大変です。
どこも悪くないですが、老猫はおなかに栄養が入っているのかしらと思いますね。
老人の誤嚥とおなじなのか、
水をたくさん飲んだり、ご飯を食べた直後にむせて、せっかく食べたものを吐いてしまいます。
毎日、穏やかな寝顔を見て、今日一日過ごせたなあと思います。


悪性でしたか・・・そうか とりあえずは 再発しないことを祈っています。
後は・・・maoさんの 頑張りと先生にお任せと・・・るっちゃんの 頑張りに頼るだけですね・・・。
色々 大変そうだけど 可愛い家族ですもんね・・・。
疲れないように 頑張ってくださいね(^^)

るっちゃんとココちゃんの
健康を お祈りしています。にゃんこ介護・・・うちも 何年かしたら そうなるのかな・・・。それなりの覚悟も固めておかなくては いけませんね。

( o_o)ガーン

悪性でしたか…
再発しないように心から祈っております!!
心の奥底から!!

介護はにゃんこであっても、人間であっても、大変ですよね
私も数年前、親父が完全手遅れの癌で、看病し、看取りましたが、その時、1ヶ月で頭は白髪だらけになり、胃潰瘍になりました
相手を大切に思うから余計辛く、それは人間でもにゃんこでも本当変わりませんからね…
どうぞmaoさん、体調にはくれぐれもお気をつけ下さいねo((=_ _=))oペコリ

そして、maoさんの愛しい可愛い子ちゃんが、苦しむ事がないように…
ノンビリ長々一緒に居てくれる事を祈っております
いや~~~~、人事ではないんですよね…
うちも弱いりっちゃまが居ますし、ゆっき~も亡くしましたので、毎日同じ事を祈ってるんです
高校生の時に一番最初に飼ったにゃんこも1年と1週間で殺されてしまったので(毒殺)、突然失う苦しさや悲しさもよぉぉぉっくわかってます
だからこそ、1日1日を大切にして、愛しい我が子に愛情を注ぎまくって、一緒に生きたいと思ってます♪

オリーブさん こんにちは!

はい、ココもルッパも、ベッドの上で
ほわ~ん と 穏やかにねっころがっています。
それが一番、本当にその通りです。

うちのディーン君は、17歳になったところで
どこも悪くないのですが、すっごく痩せてます。
2.2キロぐらいしかなくて、もう骨と皮です(苦笑)。
やっぱり食べると吐くんですよね。
子猫の頃から、そういうところがあったのですが、
年末からひどくて、原因は脱水症状でした。
ひからびている、なんて言われちゃって(トホホ)
脱水が改善されて、自分で食べたいって要求するようになったら、
吐く回数が減りました…それでも吐きますが(笑)。

洗濯機は、うちもいつもまわってます(笑)。

花あじさいさん、はい…残念だったんですけど

悪性でした…。
でも、余命○○って言う状態ではないし、
今、ルッパは元気なので、彼女の生命力を信じて、
対処できることはやっていきたいと思ってますよ。

健康で、事故等もなく、長く一緒にいられることはとっても幸せですが、
長くなると、避ける事の出来ない問題もでてきますよね。
老猫との時間を一緒に過ごしながら、闘病しながら、
だんだんと覚悟を決めるのかなって。
対人間でも同じですよね~。

ラキシアさん 覚悟してました…

先生からも、悪いものだろうって言われてたので、
覚悟してました。なので、かなり冷静に聞けましたよ。
すぐに命が、っていう状態ないのと、
ルッパが元気なので、実感がないのと…。

ラキシアさん、うん、がんばるよ!
時間を大切に使いたいって思ってます。
うちの母も、闘病中で(見た目元気だけど・苦笑)、ルッパと仲間、なんて
言っているんですが、生命力を信じて、やれることはやって
納得のいくようにしていきたいです。

ラキシアさんと、りっちゃま や らったん のことも、
私もお祈り♪させていただきますっ。

るっちゃん・・

こんにちは・・
結果・・・なんとも・・残念ですわ・・。
るっちゃま・・
今はその後どんな感じなのでしょう?
おとなしそうなお顔立ちですが・・
内心は・・「痛いよ~」   
とか・・思っているのでしょうか?
ココちゃんも 慢性腎不・・・。
ああ~脱水だなんて可愛そうに・・。
食べれないのが1番辛いですね・・。
それにしても・・介護疲れが出ませんように・・。
るっちゃんとココちゃんが
少しでも長くいてくれますように・・。
お祈りしております・・。
しゃべってくれたら良いのですけれどね・・。

気を落とさないでね。
自分の介護生活をつい思い出してしまいました。

飼い主の判断は悩むところ。
私は今でも苦しめたのではないかとくよくよすることがあります。

maoさんはほんとがんばってますね。。
私はそこまで頑張れなかったので(~_~)
ただ、無理しないでくださいね、忙しい時期だし。

介護生活突入して、気分転換したくなったら声かけてくださいね(^_^)

るっちゃんの腫瘍が再発しませんように、そして苦しみませんように(祈)

私は猫ちゃんを飼ったことがないし
何と声をかけたらいいかわからないけど
介護、がんばってね。家族だもんね。

violettaさん こんばんは!

気にかけてくださって、ありがとうございます。
大丈夫です!るっちゃんは、とっても元気です。
あまえんぼ です(笑)。
傷口のまわりには、うっすら毛も生えてきて、
触っても痛がったりしないので、
もう痛くはないのかな…。

ココは、年齢が年齢なので、何があってもおかしくないんだそうです。
とにかく、水分を取ることが大事なので、
もう強制的にリキッド食をあげて、
後は好きなものを食べてもらってます。

バラの季節には、庭にだしてあげたいです~

mami さん ありがとーーー!

うんうん、ありがと~
るっちゃんも、とりあえず経過観察だし、
ココは 長丁場になる介護だから、
あまり気負わないようにやっていきます。

近々、連絡するね~

メアリーさん こんばんは!

お気遣い、ホント、ありがとうございます。
生き物と一緒の生活は、目が離せないし、
手もかかります。バラも一緒ですよね。
夏なんて、放置しておいたら「枯死」ですよっ。
「死」がついちゃう言葉ですものっ。
花も動物も、命あるものは基本的に同じなのですよね~。
バラを育て始めて、そう感じるようになりました。
非公開コメント

calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。