スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るっちゃんの退院

Category : ねこ
ruppa10feb092.jpg

(click で大きいルッパが見れます・笑)


昨日(火曜日)、ルッパが退院をしてきました。
迎えに行って、ケージの前で名前を呼んだら、
その場で ゴロゴロしちゃって … (苦笑)。
犬だったら、嬉しそうに近寄ってくるのかなぁ。

抗生物質と塗り薬をもらって
抜糸は来週頭以降、病理の結果がでる時に、ということでした。


玄関先で、キャリーを開けたら、
飛び出して、そのまま階段を駆け上がって行きました。
ケージの中では、全く動かずに、先生から
生命反応あるかーーーっ!なんて言われちゃうし(苦笑)。


ruppa10feb09.jpg

(clickで大きくなります)

しばらくして、様子を見に部屋へ行くと …
もう安心して、寝ていました。
伏せ 体勢ではないので、心地よいのでしょう。
よかった … 

しかし … 実は、月曜日の朝、ココが 後ろ足を捻挫したらしく、
後ろの右足が、左足の倍ぐらい腫れてしまっていたのです。
ここのところ ココは 一階が「怖い」と思うらしく(ボケかな…)
私の部屋から下へ降りてきて、水を飲んだ後、
ものすごい勢いでリビングを走り抜けて行きました。
その瞬間 … ぐぎっ … 後ろ足がすべったのを目撃。
あ、やった、と思いましたが、足を引きずっている様子はありませんでした。
ところが … 火曜日の朝には ものすごく腫れ、歩いているし、
特に痛がってはいないので、そのままにしていたのですが…

るっちゃんを迎えに行ったときに、その話をしたら、
あまり長いこと様子を見ないで連れてきて、と言われたので、
昨日、るっちゃんを家に置いてすぐに、ココを連れて行ったのでした。

あちゃーー これはすごいね、と先生。
足先を伸ばすように触ると、痛がりました。
注射と、ついでにいつもの点滴をしてしてもらい帰宅。
とりあえず、腫れがひくか観察 … なのですが、
今朝は、反対の足も腫れているじゃないですかっ。
昨日の点滴のせい? それとも別もの? 

どーして 次から次へと、な気分です(トホホ)。

るっちゃんの手術跡 … 記録として追記に載せます~
傷跡が苦手な方は、どうぞ、クリックをなさいませんように…




ruppa_surgery.jpg

ぁいたたたたたっ な 感じの手術跡です。
腫れていたために、皮膚が伸びていたから、
伸びた部分の皮膚も少し切ったそうです。
かかりつけの病院は、院長先生の他に、針治療などもやってくれる
女の先生がいるのですが、とっても面白い方でして …

ルッパの柄合わせが どうかなぁって思ったんだけど、
うまく 合いましたね~ ずれなくてよかったわぁ~

柄合わせ とは シッポの上の ホルスタイン模様のところです~(爆笑)。

すべては病理の結果を待ってから、なのですが、
遠隔転移がなくて、局所再発のみだったら … 
次は シッポ を切除した方が確実だね、とも言われました。

ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ シッポ切除ぉぉおおお?

猫にとって、シッポはそれほど重要ではないようでして(苦笑)。
確かに、亡きエトナのシッポは、種類が ボブテイル というぐらいなので、
超短い、パフパフしっぽ だったし、
海外では、ジャパニーズボブテイルという種類で、
まぁるいポンポンしっぽの猫がいますからね。

治療の可能性は あるよ、ってことかな、と 思いました。
それが積極的な治療の1つなら、そしてそれができるなら、
取るべき選択肢の1つかな、と思いました。

とにかく … 今は 早く 傷が良くなりますように。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Comment

うぅぅぅ・・・・痛々しいですね(´・ω・`)
きっとズキズキ疼くんでしょうね。
ゆっくり安静にしてください。
病理の結果が心配です。

kazumiさん こんばんは!

けっこう大きいんですよ、切り口が(苦笑)。
でも、内臓を切ったわけじゃないからか、
走ったりしているんですよね。
動物ってすごい…

昔、亡きエトナが大腸癌の手術をした時には、
術後、麻酔が切れたら、もう立ち上がってました。
生命力に、びっくりしたものでした~

病理の結果…ドキドキです…

退院、おめでと♪

maoさん、ヾ(@⌒ー⌒@)ノコンバンワ~ン♪

退院おめでとうございます♪
矢張り、我が家の方が落ち着けますので、1日でも早い退院の方がいいですもんね~
シッカリ食べて、早く傷が治ったらいいですね♪

傷、大きいですね~
ちなみに、私、傷は平気です~
りっちゃまの尻尾のシコリが破裂した時も縫えないので、傷口開いて肉が見える傷を毎日せっせと消毒してましたからねヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ
ただ…去年の麻酔なし(※りっちゃまに麻酔は危険性が高い為)の3本の抜歯だけは立ち会っても見ていられなくてオロ(T.T )( T.T)オロでした~

って…えっΣ(||| ▽ |||)
今後尻尾切除の可能性が!?
たかが尻尾、命の為なら惜しくないわ!!
はい、そぉ思います…
ですが、愛しい愛しい尻尾…切除はめっちゃ悲しいです
りっちゃまの尻尾のシコリが破裂した時に、尻尾を切除した方がいいと云われ…思わずその場でボロボロ泣いちゃった私でありました
病理検査の結果がわかるまでは方針も決まらないでしょうが…とにかく、少しでも良い結果な事を祈っております!!
出来るならば…めっちゃいい結果でありますように!!
(>人<)御願いします~~~~~~~~~~!!

柄あわせ

剃った地肌もホルスタイン!
ルッパちゃんに悪いが、笑っちゃいました。
きれいにぴったり。
開けると詰め物の綿がでてきそう。

ラキシアさーーーん~! ええーーーーっ?!

りっちゃま…麻酔なしで 抜歯したんですかっっっっっっ
うっそーーー、いくらいくらいくら動物といえども、
そして 痛みに強い猫といえども … 
でもでも、どーーやってーーー?
だって、暴れるでしょーーーー?

うちの亡きエトナも、心臓が悪くて、晩年は麻酔は無理だったんです。
でも歯周炎が少しあって、それが痛くてご飯が食べれなそうだったのと
(一番の原因は、心臓肥大のせいで心不全起こして弱ってたんだけど)
犬歯が大きくて、はみ出ちゃって唇に刺さり気味だったので、
歯科処置をしたんですよ~。その時に、猫専門の病院の先生が、
「うちは、歯科処置の麻酔は15分です。その中で全部やりますから」
と言ったのが、めちゃくちゃ印象に残ってます。

> って…えっΣ(||| ▽ |||)
> 今後尻尾切除の可能性が!?
> たかが尻尾、命の為なら惜しくないわ!!
> はい、そぉ思います…
できるだけできるだけ、残してあげたいですよーーー。
だって、猫のシッポって、チャームポイントだもんっ。
それがどんなに パフパフ ポンポン 短いシッポでも…
でも、可能性があるなら、シッポの1本や2本っ!

ラキシアさん、ありがとう~
病理の結果…ドキドキですが、しっかり聞きます。

オリーブさん 笑えるでしょ?

ルッパは うちではかなりの いじられキャラ です(笑)。
マロ眉毛といい、情けないたれ目顔 といい、
シャーーっ と威嚇した時の迫力のなさといい。
お腹も たるんたるん なので、ホルスタインとか求肥餅とか呼んでいます。

どーしてこのおしりとシッポのところに
キレイにホルスタイン柄がでたんだか(笑)。

こんにちは~

るっちゃん・・退院されたのですね・・。
お写真では・・まだしんどそうですね・・。
でも、おうちに帰ってきてとても安心している様におもいますわ・・。
ああ~~~それにしても、傷跡が痛々しいですわ・・(;;)
先日、くるちゃんが盲腸になりましたが・・
こんな感じの傷跡でした・・。
クルちゃんの縫ってある糸は真っ黒な糸でしたが・・
傷跡はやはり痛々しいですわね・・。(><)
尻尾も切除した方がいいかもしれないなんて・・
また手術かもしれないのですね・・。(><)
本当に可愛そうなるっちゃん・・。
命には帰られませんわね・・。
るっちゃんが良い方向に運が向きますように【祈】

violettaさん~ こんばんは!

傷跡は、ほんと 痛々しいですよね。
盲腸の跡だって、そうですよ~
でも大人になれば、きれ~に消えてなくなります!
私は小学3年生の時に切りましたが、
もう影も形もありません…っていったい何十年たっているんだっ!

るっちゃん、本当にびびりっこなので、
家が一番いいんですね。
でも ずっと寝てます(苦笑)。

ヾ(;´▽`Aアセアセ

りっちゃま…歯肉炎が酷くなっちゃって、膿んできてたから気になったのか、自分で引っかいて、頬から流血してしまったのです~
で、抜いてしまった方がいいけど、麻酔はりっちゃまには危険だし…どうしたもんかと先生と相談しつつ通院してたんです
ある時、歯がグラグラしてたのに気付いた先生が「ア!!動く!!抜きましょう!!局部麻酔と云っても何箇所も麻酔打たなきゃいけないから、せずにこのまま抜きましょう!!」と看護師さん3人で押さえ込み、3本の抜歯したのです~
突然の事に、私はめっちゃアタヽ(;△;ゞ=ヾ;△;)ノフタしてましたよ~
りっちゃま…その時体重は2.75キロしかなかったので、暴れても3人がかりで押さえてたら全然支障なしだったんですよ
麻酔なしで抜歯出来てホッとしましたが…麻酔なしの抜歯はめちゃ怖かったです~(ノ_<。)うっうっうっ

そうだったのですね~(ほっ)

歯肉炎とか歯周炎って、ねこたちかわいそうですよね…
うちのディーンくんなんて、ごはんが怖い、状態になってしまって、
食べたいけど、お皿を見ると、逃げてましたよ。
そして奥歯を抜いちゃいましたけど(あ、麻酔ありで・笑)。

> りっちゃま…その時体重は2.75キロしかなかったので
りっちゃま、大型猫なはずなのに、ぷっちぃ♪
骨が細いのでしょかね。
うちは、ココが 3.25キロ、ルッパは … 4.5キロあります…でぶ。

るっちゃん退院おめでとう~
やっぱりお家が一番ですよね。
くっきり染め分けたような尻尾の柄は
思わずさわりたくなってしまいますね。

バジルさん ありがと~ございます♪

家が、自分の部屋(って私の部屋ですが…笑)が
一番いいみたいです。ってみんなそうですけどね。
顔がすっかり穏やかになりました~
来週、水曜日に抜糸です♪
非公開コメント

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。