スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の庭づくり その4

Category : making my rose garden


台風が来た時、伸びた枝を 連獅子のように
振り回していた Butterscotch & Luise D'Arzens
ダルザンなんて、植えた年も、そしてこの前の春も
伸びも今ひとつで、蕾もけっこう落ちちゃったのですが、
6月以降、すんごい伸びて伸びて、花もたくさん咲きました。
伸びた枝は、弓なりにしなってくるので、
後ろの金木犀にひっかけて、なんとかしのいでいました。

私には 手が負えない状態の この2本を、演出していただきました。
(手の負えなくなる場所へ、植えてしまったということです)
まずは、butterscotch から。
(この写真はclickで大きくなります。枝がよく見えます。)
駐車場側から見たところ。
主幹をぐっと金木犀へ引っ張って、太い枝を後ろのアーチへと。


yuin_butterscotch.jpg

目線で花が咲くように …
キレイな wave

とにかく伸びてしまっていたので、
この木の上の方の枝に引っ掛けていたのですが、
秋には、もう高いところでしか、花が咲きませんでした。
この曲線のところに沿って、花がつく予定 (だそうです・笑)。
一番花の後は、次の花の位置を ちゃんと 考えて
ハサミを入れることにしましょう~。

darzan_yuin.jpg

次は ダルザン。
Luise D'Arzens は 3m にも伸びるそうです(苦笑)。
(この写真は clickで大きくなります。)
うちの D'Arzens 株もとからは 1本の幹なんです。
で、その上から、シュートが四方八方に伸びています。
その枝を 低い位置で まぁるく 演出。
真ん中から噴水みたいに、枝の wave です。

実は、D'Arzens の後ろに、pinkの大輪HTがいるのです。
(名前は わかりません~)
前の家で咲いていたバラで、もう7~8年になるはず。
鉢植えから地植えにし、貝殻ムシもこそいだら
根元から太いシュートを出してくれたのですが…
Butterscotch, D'Arzens & Olive に囲まれ、
太陽を求めて、高く高く…背を伸ばしてしまいました。
D'Arzensを低くしてもらったし、春には光が入ることと思います。
(ばっさり剪定をしちゃいました)

どんなふうに 花が咲くのでしょう~ ドキドキ


yuin_barbier.jpg

rambler rose の Alberic Barbier も、
8月から がんばって伸びました~。
南側、和室前の壁面から 窓へと枝を伸ばしてます。
ここにも、素敵な風景を演出していただきました。

枝が描く「絵」が 美しいです~ (ため息)。


yuin_barbier2.jpg

そして、南側から 西側、玄関前へと繋がります。
玄関前の 軒下へと 伸びてちょうだいね …
(今回は、そっち方向へ入ったところで、枝が足りず。)

Barbier の 2011年の春の姿が、今から楽しみです~。

Barbier の下は、鉢バラ大集合(笑)。
冬は、太陽にあたらなくても大丈夫だそうですが、
母が、動かせるのだから、あててあげましょうよ、と。
オベリスクにしてあるのは、icebergです。
ぐるぐる巻きにするより、ゆるく沿わせるようにする予定です。

さて、私用の大きなキャンバスが 1枚まるまる残っています。
お隣のナミナミフェンスを隠そうプロジェクトの
climbing summer snow です。
まだもう1年、しっかり伸びてもらう必要があるので、
枝先をあまり下へ向けて誘引する必要はないと、
アドバイスをいただきました。

どんな絵になりますやら … 

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

Comment

あけましておめでとうございます

冬の庭づくり…勉強になりますねぇ~(*^。^*)
特に噴水風誘引!面白いですね。
パクらせて頂きます(^_^)v

今年もヨロシクお願い致します。

ほれぼれします。

教科書の図のような誘引ですね。
ところで、上から3枚目の写真ですが、
これは、噴水のように、まるく誘引した先は、
麻ひもで根元のほうにひっぱっているんですか?
長さによっては先はカットしているのでしょうか。
はじめて見ました。
こういう風にすると花の塊のようになるのでしょうか。
枝も暴れなくていいですね。

meronpapaさん おはようございます!

邪魔にならないように…と見ていたつもりですが、
こっそり見る、っていうより、
側に張り付いて見る、だったので、
先生はやりにくかったかもしれません(苦笑)。

噴水型、きれいですよね~。
思わず、おもしろーーーいっ、と声にしてしまいました。

オリーブさん おはようございます!

キレイ、としか言い様がない、枝です。
冬の姿は美しい、と先生は本にも書かれていますが、
花が咲いている時より、むき出しな分、芸術性が高いです。

絵を書くことだって、練習として模写をたくさんしますよね。
私も、残してもらったバラを、模写するのが楽しみです(笑)。

噴水のような枝先は、うちのその辺に転がっていた
棒を使って、そこに結びつけたり、
枝と枝を結わいたりしてあります~。
(後ほど、メールしますね~)

開花が楽しみ~楽しみぃぃvv(≧ω≦)
立体的に作るとグッと華やかになるんでしょうね♪♪
どんな花をどう構成して植えるか導くか
まったく分からず・・、私のお家の限られた花壇は
淋しく土のまま・・・・(´・ω・`)
失敗してもいいから、植えてごらん、
と言われているのですが。
初心者すぎて何を植えていいのか
手がつけられないよぅぅ。:゜(;´∩`;)゜:。

kazumiさん こんばんは!

そうですよ~ 失敗したっていいから
植えてみればいいと思いますよ!
ただ…つるバラだけは、リサーチすることをおススメします。
経験者は語る…です(苦笑)。

うちも、かたっぱしから植えて、残るもの、消えるもの…
そして、好きなもの、ちょっとね…だったもの、と
わかってきた感じです。
これから、どんどん春に向かいますよ~。
花壇にも春の準備をしてあげてください~♪

私、がんばる(。+・`ω・´)シャキーン☆
でも、つるバラを一番先に植えちゃった・・・(;´艸`)
ピエールとアンジェラと新雪とウルメールムンスターと
ミミエデン・・・・・
大丈夫かしら??
今は、四季折々の花に興味あるので
春の花にチャレンジですよね!
間に合うのかしら(A;´・ω・)アセアセ

コメント本当にありがとうございます!
心強くなりました(^^●
与えられた人生をあの子は精一杯生きた。
幸せだったんだよ・・と思い
前に進んでいくべきだなと考えています。
やんちゃなHikaruやふぁるるが
まっすぐに私を必要としてくれているしねvv
これからも植物達のお話を参考にさせてくださいね!

大丈夫 大丈夫(苦笑)

なんとかなるっ(笑)
って、うちは、母も私も、「つるバラ」ってことさえ知らずに、
どーーんっと植えてしまって こりゃ困った…だったので、
kazumiさんの場合は、ちゃんとつるバラをねらったのですから、
大丈夫ですよ~
ウルメールムンスター ってどんなお花?と検索しちゃいました。
真っ赤のつるですね。うちも、コルテスのつるバラ、赤のドルトムントがいます!
強いですよね。さすがドイツバラって感じがします。

ミミエデン、そうですよね。kazumiさんと最初にお話した時にも、
うちにも、つるミミエデンが来ます~って話でしたよね。
到着してます、ミミエデン&つるミミエデン(笑)。
ミニチュアのクライミングだから、ポストのまわりにつたわせようかな。
ピエールとつるミミエデン、一緒に咲いたら、大小でかわいいですね♪
写真、撮ってくださいね!
非公開コメント

calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。