スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のイチゴ

Category : floribunda
stcrush09nov28.jpg

まだまだ イチゴ … (strawberry crush・FL)

久しぶりに 庭で時間を過ごしました。
ここのところ、週末は雨か出勤 …
帰宅は もちろん真っ暗になってから、なので
庭を見る なんて時間がありませんでした。

午前中は、枯れ葉の掃除。
西洋ニンジンボクは落葉樹なので
体が触れると ポロポロ葉っぱが落ちます。
触っていたら、全部落ちて、すってんてんになってしまいました。
休眠準備終了、一番乗りな木です。
クリスマスローズに、週に一度の液肥をあげて、
新芽の状態を確認~。
株分けしたものにも、新芽が伸びてきてました。
花芽もつけてくれると嬉しいんだけどなぁ。

それから orlaya grandiflora の苗が届いていたので、
これも定植。来年は、種まきから挑戦してみよう。


viola.jpg

いろいろな方のblogで ヴィオラをすごく目にするようになり、
だんだん欲しくなって、買ってしまった苗 … ミッキー と名前がついてます。
(しかし うちの庭には、かわいすぎる気がする ヴィオラたち …)

午後は、バラの庭づくり第二段階のために、
村田ばら園から 先生とスタッフさんが 下見に来てくれました。
夏に、移植決定となった オールドローズ2本なのですが、
そびえ立つほどになった ヴァリエガタ・デ・ボローニャ を見て
なんとかこの位置で使えないものか … と、
頭を抱える専門家2人(苦笑)。
フェンスとアーチを使って、
オールドローズ2本 & 野バラ2本 を、そのまま生かすことを試すそうで、
どうしても無理があるようなら、その時には 移植 となりました。

だって~ こんなに大きくなるなんて 予想すらしなかったし。

その他、鉢植えの ウィリアムモリス は、
玄関前に地植えをして 壁面に誘引することに。
元気ハツラツ まだまだ伸びるぞ! の バタースコッチは
枝をぐっと前に引き込んで、道路に向かって花が咲くようにする
ってことですが、いったいどうやってそんなふうにするのか、
私には想像がつきません … 。
(アーチは有り得ないし) 何か小道具が登場するのでしょか。

あ、そうだ … 以前に HT の ルノアールの茎に
癌腫ができた(見た目そっくり)という記事を書きましたが
(記事はコチラ) 癌腫じゃありませんでした~!!
今日、そのバラの傷口を見せて、ここに瘤がーーーっ! と 聞いてみたら、

それは 癌腫ではなくて、カルスの一種 です。
手で 取れなかったでしょ?

はい、取れないので、小型シャベルで切り取りました。

正常な細胞なので、そのまましておいても切ってもいいってことでした。
ランブラー系のバラには よく出るらしく、
それが壁面につくと、そのまま くっついてとれなくなってしまうそうです。
(カルスだもんね…根付こうとするわけよね)

12月26日 27日 が 作業日となりました。
楽しみ~♪
元肥&土作りもあるし、冬の作業がこんなに待ち遠しいなんて~!



テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

Comment

まだまだつぼみが・・

バラのつぼみがたくさんついてますね。
ビオラもほんとうにかわいい。
楽しみだなあ。どんな、ばら園になるんでしょう。

オリーブさん こんばんは!

まだ こんなについているんですけど
全部 開くのか…かなり心配です。

無知 とは 本当に恐ろしい(大ゲサ…笑)。
ホントに、大きくなるバラばかりを選んで植えてしまったみたいで。
でも、だんだんとそれぞれの場所が決まっていきます~
(私一人では とうてい無理でした…)

専門家を悩ますバラに乾杯♪

ヴァリエガタ・デ・ボローニャ 様、とても元気に
じゃじゃ馬ぶりを発揮されているのですね♪
専門家でも予測のつかないような育ちをみせる
ばらの魅力に乾杯です♪

きっと、予測もできないきれいな花を見せてくれることでしょう! はぁ~うっとり。

ルノアール様、癌腫じゃなかったんですね。
よかったですね! カルスかぁ~
ばら園の方にきていただくと、何かとわからないことが
庭の現状に応じて相談できていいですね~。
mao様の春のガーデン、とっても楽しみにしています(ハート)

本格的なバラのお庭になるのですね~!素敵!!
楽しみにしています~~(^-^)
我が家のボローニャもとても大柄です(苦笑)
棘もするどくて毎年、誘引作業が悩みの種で・・・
やはり華やか美人さんは手がかかる?!

ビオラ、毎年たくさんの品種がお目見えして
楽しいですね。私も欲しくなっちゃました♪

メアリーさん こんばんは!

もう~私と母の無知&無謀さに 頭を抱えて苦笑いって感じの
先生とスタッフさんでした(苦笑)。
ボローニャはもともと大きくなるオールドローズらしく、
それを、すっごく陽当たりがいい(1年中)ところへ
枝を逃がす場所もなく、まんま どーーんと植えたので
もうそびえたってしまって(笑うしかない!)。
一季咲きは、今切っちゃだめ、ってことだし、
切るの1分、伸ばすの1年をモットーに(笑)、そのままにしていたし。
助手さんが、「でかっ! たかっ!」と連呼していました(苦笑)。
移植すると、来春は花は期待できないから、
なんとか、このままで生かす方法はないか…と、
考えてくださいました~。(でも、移植かもしれないけど…)

後からネットでも検索してみたら、
茎とか接木目にできるカルスは
見た目、癌腫と似ているようです~。
お勉強をしました♪ 


アンさん こんばんは~!

本格的なんて、とんでもないです~!!
無謀に植えたバラ(どーして大きくなるものばかり選んだのか…)を
とりあえず、自分で管理ができる状態にしてもらわなくてはっ!
という状態なんです~。

やっぱり ボローニャは大型化するんですね…。
枝も太く出るし、トゲもけっこうありますよね。
でもあの 絞り具合、大好きなんです~。
絞りっていいな、って思って、デルバールの絞りのバラを
植えましたが、ボローニャとは全然雰囲気が違って、
うちの庭には、強すぎました。
(椿みたいで…)
ボローニャの雰囲気はホント、独特です~。

ビオラは、そのネーミングにも驚かされました~
ウサギシリーズの名前には、かなりメルヘンを感じます(笑)。

専門家に相談~なんて すごいな~うちは・・・試行錯誤で
何とかしてますが~そうゆうのしたら 良い感じになりますね~勉強にもなるし~いいですね(^^)

花あじさいさん こんにちは!

うちは、力仕事でできる人がゼロなので、
アーチを組み立てたり、フェンスを建てたりは
私1人では到底無理でして…
最初の形だけは、お願いしようってことになったんですよ~。
ちょうど、近くに、村田ばら園があったことも
きっかけだったんです。

非公開コメント

calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。