スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し:猫の災難 その壱

Category : ねこ
今回の大引っ越しで、しんどい思いをしたのは
人間だけじゃなくて、我が家の猫たちも・・・なのだ。
5匹いる中で、最初に災難を受けたのは、母の猫、ディンディン。

引っ越し準備で、まず彼の隠れ家だった屋根裏部屋から
すっきりきれ~に物がなくなった。
隠れる場所がなくなってしまい、
居場所がなくなったことからのストレスで、
自傷行為である 毛むしり をするようになった。

ある日、絨毯の上に どばっ とディンの毛束を発見。
夜中に猫同士がけんかをしたのかしら、と思ったのだけど、
別の日に、ディンの口から、むしったのこり毛が

べろ~ん 

と出ているのを見てしまった。

げっ! 化け猫だぁ! 

と思ったぐらい、その姿は不気味だったのだけど、
すぐに、様子がおかしいことがわかった。
右脇腹の毛がない。
獣医さんに相談したら、左側もやり始めますよ、と言われた。
ストレスであることは間違いない、という診断で、
猫のフェロモンを炊いて、精神安定剤を飲ませることを
してみましょう、と指示を受けた。
しかし、エトナと違って薬なんて簡単に飲んでくれないから、
安定剤を飲ませるのは1日で断念。
フェロモンだけ炊いて(人間には臭わない)、もう後はどうにでもなれっ!

獣医さんの言うように、毛むしり は両脇腹に広がった。
地肌が見えるぐらいまでむしってしまい、痛々しかった。
痛々しかった・・・という過去形なのは、現在
ちょっと落ち着いてきて、だいぶ毛が生えてきているから。
時々、

あ、またむしったでしょ!

と、毛束をを目にすることがあるけれど、
ちょこちょこっと外へも出て、ストレス発散もし始めたようだ。

家の前には、てんとう虫公園 もあるし、
ひなたぼっこにもってこい、のウッドデッキも
作ってあげるから、早く、新しい家に慣れてください!
ね、ディンディン♪

Comment

非公開コメント

calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。