スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

happy birthday from Louise

Category : bourbon


4月はやっぱり忙しいなぁ。

2011, season of roses …
スタートは やっぱり Louise Odier でした。
空中にワイヤーを張って誘引しているので、この花も、かなり高い位置。
甘い香りを楽しむのは、まだもうちょっと時間がかかりそうです。

今日は、私、誕生日でして …
Louise さんから、おめでとう を もらったような開花でした。

今シーズン、たくさん咲いてくれますように。


Barbantane11april30.jpg

Comtesse de Barbantane の 蕾もぷっくり。
コンテス・ド・バルバンタン と 八重咲きヒメシャガ。
次に咲くのは、バルバンタン かな。これも ブルボン。
苗、小さいんですよ。大丈夫かなってぐらい。
花が終わったら、もう少し大きい鉢に植え替えましょう。


kodemari11april.jpg

八重咲きのコデマリも 開き始めました。
これがうわっと咲いてくれると、ポストまわりが華やかになります~


utsugi11april.jpg

そして ウツギ … の種類だと思う。

今日は、午後から母のつきそいで、以前住んでいた地域の歯医者へ。
新しい歯医者さんで 最初から、よりも、
母の病気のこともよく知っている先生の方がいい、ということで、
そのまま診てもらっています。半日がかりなんだけど(笑)。
出掛けるときに、かなり風が強かったので、玄関前の鉢植えは
軒下へすべて避難させて、ウッドデッキの鉢植えも、窓下へ。
地植えのつるバラの枝が、先日のすごい風で数本折れました。
つるバラは、枝数があるので、仕方ない…と諦められるけど、
鉢植えは、泣くに泣けないよ。すでに、アンブリッジローズは
1本、いいシュートが折れたし(涙)。


ところで …

ルッパの抗癌剤ですが、再々挑戦もダメでした。
というわけで、治療終了です。
でも、闘病が終わったわけではないので、
これからも、1ヶ月か、1ヶ月半に1度ぐらい、
検診で獣医通いは続きます。見守る…が中心だけど、
この先、必要に応じて点滴があったり、自壊したら、
傷の処置もあるし、まだまだ ルッパと一緒にがんばります!

スポンサーサイト

ルッパの今後

Category : ねこ
10回目の抗癌剤の予定でした。
先週、土曜日に挑戦して、血管がとれませんでした。
もともと すごく出難くて、埋もれちゃっているんです。
なんとかかんとか、ルート確保していれてきたけど、
抗癌剤で血管が痛み、もうガチガチ。
今日、再挑戦してきましたが、やっぱりダメ。

後ろ足も挑戦してみたけど、
角度の問題、細さの問題で、カテーテルを留置できない。

来週、再度挑戦して、ダメだったら、抗癌剤治療も終わりかな、と
話をしてきました。腫瘍も、だんだんと大きくなっているし、
効果もだんだんなくなってくるでしょう。
抑える力より、肉腫の増殖の方が強い。

治療にはいつか終わりがきます

麻布大学の先生が言いました。
完治で終わることができないルッパには、
治療の終わりは、あとは見守る、最期まで見守る、そういう意味です。

はぁ~ ついに来たわね~

そんな気持ち。
悔しいけど、そういう肉腫なんですよ。
今、腫瘍により痛みなどがないことが救いです。

あーー、皆様にも応援してもらってたのに。
ぶーーーーー。

ルッパは元気です(笑)。
帰ってきてから、すぐにごはんを食べました(モリモリ)。


あ、私、久しぶりに着物を着ましたよ。
きもの日記 を 更新しました。
お着物好きな方、右 column の リンク、
my きもの日記 から飛んでください~

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

1 month to go until the roses bloom …その2

Category : making my rose garden
rose110410d.jpg

さっさと その2 を up する予定だったのですが、
4月って、忙しい …
水曜日には、私史上最悪の朝寝坊をしてしまい、膝がガクガク(苦笑)。
車の中、信号待ちと踏切待ちで お化粧をするという事態に…。

ちゃんと起きよう。

フェリシアのアーチの反対側の、マダム・プランティエ。
バタースコッチの赤い新芽の中、明るい緑が キラキラしてます。
(けむりの木も、バッサリ切ったので、
プランティエのための支柱になってしまった…)

あちこちに植えてあるユリも、顔をだしてくれて、
あ、ここにも、あ、あそこにも …
踏まないように、棒を立ててます(笑)。


rose110410i.jpg

この写真、先週のものなので、遅咲きバルビエはまだスカスカですが、
この1週間で、ぐっと伸びてきました。
でも、すってんてんの部分がある枝もあって、やっぱり、3ヶ月の工事中の状態は
過酷だったのかなぁ…休眠期とはいえ、ダメになってしまった芽も
たくさんあったような、そんな気がします。
すってんてんの部分から、新芽が伸びてこなければ、
その先から伸びていても、切り戻した方がいいですよね…。
夏剪定として、考えようかな。

オベリスクは ベル・ド・クレシー
小さい鉢は、ウィリアム・シェイクスピア 2000


rose110410g.jpg

玄関前も、だいぶ 緑がもさもさ してきました。
ポストのところの 小さな花壇に植えた
オベリスク仕立ての ローズ・ド・レッシュ。
隣には、大きくならない ティーの デュセス・ド・ブラバン。
鉢植えは モスローズの、ゾーイ。
コガネベビー20匹強、でしたが、救出成功で 元気です。
秋に購入した、長尺苗のブルーマゼンタは、もっと伸びてもらって、
来年は、玄関柱いっぱいに咲いて欲しい。

↓ おまけ

luppa110410.jpg

春だし、気持ちいいし、外へでてみたいにゃぁ~ の ルッパさん。
明日、抗癌剤です。
肉腫は、ゆっくりなんだけど、やっぱり大きくなってます。
今、3cm x 3cm ぐらい。高さもでてきたから、目で見てもわかります。

あぁ、お願い。投与中は、地震はやめて~。
(どうか、血管に 一発で入りますように … )

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

1 month to go until the roses bloom …その1

Category : making my rose garden


(写真は大きくなります~)

去年より、芽吹きが少し遅めかな … と思っていますが、
4月に入って、ぐぐっと緑が濃くなってきましたよ!

右側は、姫子ちゃん、ブルボン・クィーン、サマースノー、
そして奥のアーチに ブラッシュ・ノアゼット。
左側は、フェリシア、リシュリュー、フェリシテ・パルマンティエ
おまけに ギスライン … と 続きます。

左側に見える、黄色の花は、土佐水木。
ゆっくり成長するらしく、まだまだ小さいですが、
バラが芽吹く前に咲き始めるので、庭が明るくなります。
花が終わった後に、葉が展開し始める、ちょっと不思議な木。

すってん坊主になり、芽がでてもすぐにかき落とされる、コガネ御殿の木。
今や、すっかり支柱と化したその木の下に、もさもさっとしているのは、
モナルダ(ベルガモット)です。
去年、レッド、ピンク、ホワイト、そしてパープルと4種類のモナルダを
植えましたが、パープルを除く3つは、
苗の段階で、見事に 虫に食いつぶされました。
でも、このパープルは無傷!! しっかり咲いて、この春は増えてます!
今年は 3株ほど買い足して、別の場所にも植えました。


rose110410b.jpg

逆側からは、こんな感じ。
左手前が ブラッシュ・ノアゼット。

バラの他には、紫陽花 (地植え&鉢植え、南天。
草花系では、イカリソウ、ティアレラなど が 植わってます。
まだ、土がむき出しの場所が多いので、
先月頭に、”エゴポディウム・バリエガタ" という日陰にいい、という
グラウンドカバーになる苗を買いました。
レースフラワーのような花が咲くそうです。
まだ小さくて、ポットのまま待機中です。


rose110410c.jpg

東側 です。
(私の立ち位置の後ろは、ごちゃごちゃなのでお見せできませんっ)
東側のお隣は、少し低くなっています。
花がらが落ちるかな … と ちょっと気になるところですが、
お隣の物置がまる見えなので、メッシュフェンスを立てて、バラで目隠し。
このフェンスには、ナニワイバラをメインに、と思っていたのですが、
伸び放題の シティ・オブ・ヨーク と 野ばら、そして 夢乙女も加わって、
激混み状態となっています …

アーチには、モンテベロー、野ばら、シティ・オブ・ヨーク が。
アーチ奥の右側、ブルーアイスとミモザの手前の低いフェンスには、
ツーエンフェウ、クレパスキュル、おまけの 野ばら もう1本。
… 満員ですよ … 


続きは 追記 にて

→続きを読む

ももこねこ

Category : ねこ


(写真は大きくなりますよ!)

我が家の 隠し猫 ももこさん。
ディンと一緒に生まれたので、この秋で 18歳になります。
ちょっと腎臓が悪くなっていますが、元気です。

ここのところ、朝、父が雨戸を開けると、
ささっと外にでて、庭をぐるっと1週周ります。
(祖母のことが大好きで、祖母亡き後はずっと、父が大好きです)

そして、部屋に入ってきて、朝ごはん。


momoko11mar29b.jpg

ももこさん は、目がほとんど見えてません。
先生が言うには、おそらく、光がわかる程度だろう、と。
明るい、暗い、が わかるぐらいじゃなか、ということでした。

いつから …

たぶん、子猫の頃からです。

ももちゃんの目は、まんまるでかわいいね~

って、よく父が言っていたんですが、まんまるなのは、黒目。
つまり、常に瞳孔開きっぱなし … 光にほとんど反応しないんです。

怖がりで、引き蘢りがちなのは、それが理由だったのかもしれません。

でも、階段は、走って上がり下りするし、
ご飯だってちゃんと食べるし、寝る時間になると、
真っ暗の中でも階段を降りてきて、リビングにいる父を誘います。
こんなふうに、お天気のいい日には外にでるし、
ルッパと喧嘩だってしますよ。

ももこさん、うちで一番長生きしちゃうかも … 。

私はとっても仲良くしたいのですが … 残念 。

あ、ルイーズ・オディエに蕾がありました!
そして … クリスマスローズの花茎、いつ頃切ったらいいですかね?

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

calendar
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。