スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

memo to self -- on roses (fall, 2010)

Category : my list of roses
my list of roses

[open field roses]

Blush Noisette (Noisette)
Crepuscule (Noisette)
Bourbon Queen (Bourbon)
Eugène E. Marlitt (Bourbon) … or 紫燕飛舞 (china?)
Duchesse de Montebello (Gallica)
Cardinal de Richelieu ( Gallica)
Felicite Parmentier (Alba)
Madam Plantier (Alba)
Rose de Rescht (Damask)
Alberic Barbier (Rambler)
Ghislaine de Feligonde (Rambler)
Francois Juranville (Rambler)
Clotilde Soupert (粉粧楼) (China)
Duchesse de Brabant (Tea)
Butterscotch (CL)
City of York (CL)
Climbing Summer Snow (CL)
Felicia (HMsk)
Colette (Shrub, Semi-climbing)
Acropolis Romantica (FL)
Rhapsody In Blue (FL)
Orange Mother's Day (Pol)
Rosa Multiflora (Wild Rose)
Yume Otome (夢乙女) (Miniature, CL)
(unknown rose) pink (Bush rose)
(unknown rose) pink (Wild rose)


[container roses]

Louise Odier (Bourbon)
Comtesse de Barbantane (Bourbon)
Pavillon de Pregny (Noisette)
Madame Alfred de Rougemont (Noisette or Bourbon-Noisette)
Belle de Crecy (Gallica)
Rosa Gallica Officinalis (Gallica)
Sophie's Perpetual (China)
Zoe (Moss)
Leda (Damask)
Dortmund (CL)
Nahema (CL)
Felicite et Perpetue (Rambler)
Laure Davoust (Rambler)
William Morris (English Rose)
Strawberry Hill (English Rose)
the Ingenious Mr. Fairchild (English Rose)
William Shakespeare 2000 (English Rose)
Troilus (English Rose)
Margaret McGredy (HT)
Verschuren (HT)
August Renoir (HT)
Fanfare (FL)
Soleil du Monde (FL)
Margaret Merrill (FL)
Ruru (るる) (FL)
Strawberry Crush (FL)
Iceberg (FL)
Lutin (Miniature)
Mimi Eden (Miniature)
New York Forever (Miniature)
(unknown rose) pink (Miniature)
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

秋の朝 … きもちい~んにゃ♪

Category : ねこ


とってもお天気のいい朝、
ベランダには、謎の物体が ごろり


luppasep26b.jpg

それは それは それは …

しろくて まるい ちょこっとブチあり。

ギュウヒもち
豆大福
うし

似て非なるもの


luupasep26c.jpg

なぅ~ん♪

それは あたし~

久しぶりの るっちゃんです。
元気です~。
来週は、2ヶ月ぶりのレントゲンを撮りに、
大学病院へ行き、週末は、5回目の抗癌剤です。

毎日、抱っこをする時に、そっと腰骨のあたりを触ります。
ここは、骨、これも骨、確かめるように触って、安心します。

そうそう … 老猫ディンくん、ヘロヘロヨロヨロですが、
シリンジご飯でがんばってます。体重減った…2.0キロ(トホホ)。
隠し球のまっくろモモコ、慢性腎不全気味ですが、
食事療法で十分な状態なので、毎日のドライフードを 腎不全用に変更。
いくつか試して、ドクターズケアのフィッシュテイストは食べてくれました。
これを中心に、1日1回、おさかな猫缶を半分。
なんとかやっていけそうです。

今日は、ホントは仲間入りバラの写真をのせようと思ったのですが、
植え付けていたら暗くなり、撮った写真はブレブレでした。

フェリシテ・エ・ペルペチュ(大きくなるのに…)
ユジェーヌ イー マルリ (ツーエンフェウー、目指せ 四季咲きのアーチ!)
デゥセス・ド・ブラバン(コンパクトなので ポストの横に)

あと、まだ2つほど、予定してます(苦笑)。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

take me to the sea !!

Category : ひとりごと


(ヨットの写真は大きくなります~)

昨日、京浜急行の三崎口から すぐの 三戸浜 へ行きました。
何をしに? ヨットに乗りに!

かかりつけの動物病院の院長先生が、アウトドア派な方で、
厚木に畑があって、野菜作りをしていたり、
ヨットに乗ったりすることは、以前からよくお話を聞いていました。
9月の頭に、臨時休診の日があって、翌日、点滴に行ったら、
病院の前に テントが干してあったので、

「先生~ キャンプ行ってきたんですか~?」
「病院のみんなと犬を連れてヨットに乗ってきたよ~」
「ワンコも乗るんですか~?」
「乗るんだよ~、連休にまた行くけど、乗りますか?」
「えぇえぇ~! いいんですか~?」
「お友達も誘ったらどう?」

なぁ~んて話になり、ちょうど、その週は、
母が休薬中ということで、比較的、出かけやすいし、
行く行く~! と 連れて行ってもらうことになりました。

で、ヨット、と聞くと …
おぉぉ~優雅~豪華~
なんて響きがありますが、そういうヨットではなくて、
レースも開催されるサイズのカタマランです。
ホビーキャット(hobie cat) という船だそうです。
(私、先生~どこのマリーナに停めてあるんですか?
なんて聞いてしまいました・苦笑)

続きは 追記にて …


→続きを読む

仲間入り♪

Category : making my rose garden


金曜日の朝、出勤前に 携帯で撮ったので、とっても見にくい写真ですが…
新たな仲間を ご紹介♪

Madame Alfred de Rougemont
マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン

Pavillon de Pregny (パヴィヨン・ドゥ・プレイニー) を買って、
オールドローズで四季咲き性が強いもの って、
すっごいいいなぁ~、と つくづく思いました。
たとえひょろひょろっと枝が伸びても、花が咲いたら
ためらいなく、がっつり切り戻せちゃう。
なので、パヴィヨンも、春にはひょろひょろ背丈が伸びましたが、
今は、私の首あたりのところで花をたくさん見せてくれてます。

そんなわけで、同じようなタイプの花はないものか…と
探していて、マルメゾン、とも考えていたのですが、
マルメゾンは、雨に弱い、らしく、ボーリングしやすいらしい。
それはちょっと…家にはすでに、ボーリングプリンセスがいるし(粉粧楼)。

ふと、目に留まったのが、この ルージュモン。
どんどん蕾をあげる、ってことと、そのため、大きくなりすぎない、
そして … ピンク (笑)。
Boule de Neige (ブール・ドゥ・ネージュ) の姉妹バラ らしいですね。
ブール ドゥ ネージュ も 欲しいと思っているのですが、
とりあえず、ルージュモンから (笑)。
7号の深鉢に しっかりと植えてあったので、もう冬まで このままで。

小さい蕾と花が咲いて届いた苗、箱をあけたら、好い香りがしました。
四季咲きバラに準じた扱いで、ということだったので、
細すぎるな、という枝と、蕾を スパスパっと切って、
今は 写真より小さく、コンパクトになってます。


sophy.jpg

えーー、これも、見にくい写真なのですが…
この方は、中級バラ作り教室で、接ぎ木体験をした時の ソフィー さんです!
スタンダードの のぞみちゃん は、ご臨終になりましたが、
ソフィーさんは 、それなりに枝を伸ばし、伸ばし、伸ばし …

バレリーナの開脚ストレッチ 状態 ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ

すぐに蕾がついちゃうので、ピンチ、ピンチ、としていたら、
大股おっぴろげ~ みたいになっちゃって。
真ん中は、しょぼしょぼ 小枝休眠状態。
たぶん、ひょろ~んと伸びてる方に、
エネルギーを持っていかれているんですよね。
どのタイミングで どの位い切り戻せばいいのか、よくわからなくて、
とりあえず シュートピンチを繰り返していたのですが、
秋を前に、写真内グリーンのライン の ところまで切りました。

ソフィーズ・パーペチュアル、秋には花を見ることができるでしょうか~。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

決行!

Category : making my rose garden
bologna.jpg

春の写真です。
バリエガタ・ディ・ボローニャ。
地面が見えてはいますが、こんもりと いい感じで咲いているわけではありません。

これ、2階のベランダから撮ったもので、アーチのてっぺんに咲いているのです。
つまり …
花が みぃ~んな、上を向いて~咲こうぉぉぉ~♪ 状態になってしまって、
下からは、みあ~げてごらん~バラの花を~♪ と 見上げてみても、
あんまり 見えないじゃんっ!


bologna2_20100907194124.jpg

アーチには向かないことは、よ~くわかっていたんです。
冬の庭づくりの時、移植する予定だったのですが、

移植が一番いい、しかし、移植すると、春の花は、期待できませんからね

うーーん、それは淋しい…

と言ってしまったら、

とりあえず、今年は、アーチとフェンスでやってみましょう
ダメだったら、やっぱり移植ですね

と、言うことになりました。

花はたくさん咲いたけど、見えないじゃーーん。
ボローニャは、本当に勢いがよく、とってもしっかりした枝ぶりです。
花も、強く伸びた枝に咲くので、花がたくさんついても
重みで 下を向いてくることはありません。
みんな直立不動~!!

梅雨に入る頃に、今がチャンスだ、と 移植しようとも考えたのですが、
6月って連休ないし…。チャンスを逃したら、もう~酷暑到来でした。
ならば、来年の春、もう一度このアーチで咲かしてから、抜くか、と
思っていたんだけど…。

すっごい伸びるんだもんっ。
お隣の家の屋根まで届いちゃいまして(苦笑)。
秋に始まる、防音工事の時に、足場を組むことを考えると、
だんだん憂鬱に。

ボローニャ、3年楽しんだしな。
ここは一季咲きばっかりだし、四季咲きの花も植えたいな。

というわけで、抜くことにしました。
私一人では無理なので、友人に来てもらい、手伝ってもらいました。
ここには、野バラと夢乙女も一緒に誘引してあるので、
枝を選んで切り詰め、最後に、株もとにワインをかけて
3年ありがとう、を言って、抜いてもらいました。

鉢植えにできれば、と、鉢も用意しておいたのですが、
これだけ大きくなったバラの根は、すっごいことになってました。
おまけに、何も知らない時に、掘って植えただけ、だったので、
根がサークリングした状態になっているし、
とてもじゃないけど、なんとかなる根、として掘りあげることは無理でした。
(テクニックが必要な気がします…)

野バラと夢乙女の枝を結束して、フェンスとアーチに結わいたら、
なんだか、とってもスカスカになりました。
ボローニャ、まぢですごかったんだなぁ。
このバラは、壁面などに使うといいのでしょうね。

さて、この場所はどうするか…
紫燕飛舞 (ツーエンフェウ) を植えたいと思ってます。
チャイナともブルボンとも言われているようですね。
実は、ブルボンでユジェーヌ イー マルリ という名前だとか。
どちらにしても、花姿も、花の色も、すっごく好みです。
そして四季咲き。村田ばら園の春のカタログでも、
小型アーチにぴったりと記載されているし、
うちの庭サイズには、きっとちょうど良い。

それから 追伸:
ディンの吐き気がおさまってきました。
急激な脱水症状だったのでは…と思えてきました。
土曜日、月曜日の点滴、リキッドオンリーの食事で
少し調子が戻ってきたのか、今日は、自分から ご飯ちょうだい がありました。
モンプチパウチのスープ仕立て、クリーミィ味をスープだけ完食しました!
明日、また点滴に行ってきます。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

ディンの衰弱

Category : ねこ
この10日間、ディンの衰弱が激しくて、2.4キロまで戻った体重が、
先週の土曜日には 2.1ちょっとまで落ちてしまいました。
どんな状態になったか、と言うと、

とにかく吐く

それも、シリンジでご飯をあげた後に、
15-20分ぐらいで吐いてしまうので、
食べた分が半分ぐらいは 出てしまっているのではないか、と。
もともと、それほどたくさんの量を食べられる状態ではないから、
半分も吐いてしまうと、ほとんど食べていないのと同じ状態です。
それに、吐くという行為で、ものすごく消耗するし、脱水も起きる…。
今まで食べることができていたシリンジご飯の量を減らしてみても、
あまり状況が改善されませんでした。

自分から食べていた、スープ仕立てのウェットフードも匂いをかいで、
うえっって雰囲気(口を ぺちゃぺちゃ するんです)。

土曜日に、点滴をしてもらい、
先生から、とにかく、1回の量が少なくてもいいから、吐かないように
様子を見ながら、と言われました。

とは言っても…9月に入り、私も仕事が忙しくなるし、
昼間の時間に、マメにご飯をあげることは無理な状況です。
母の具合も、今ひとつなので、さて…どうしたものか。
心配は 尽きません~。

土曜日に、病院から戻った後は、1回の量を、今までの10mlで4本から
2本に減らしてみました。でも、吐くんだよね。
さて、どう対策をとるか…。

エトナもココも、最後の時期には、
流動食のドロドロ具合がすごく負担そうでした。ココの時は、
ある程度、固形物が入らないと便が出ない、と無理強いしてしまって
後悔先に立たず…だったので、
今回は、ちょっとリキッドだけにしてみました。
いつものクリニケアを、人肌ぐらいにあたためて、10ml~15mlを1回に。
その後、1時間ぐらいあけて、
吐き気がないようであれば、同量をもう一度。
昨日、日曜日の午後からは、そのやり方で試しています。
夜、食べさせた後、2時間後に吐き気がありましたが、
唾液みたいな状態だったので、胃に食べ物は残っていないみたいです。

嘔吐もあるし、食べている量がとにかく少ないので、
今朝も点滴に連れていきました。
やはり、消化器系の吸収機能が著しく低下しているだろう、と言う事で、
点滴を隔日にして、クリニケアだけで安定してくるかどうか、
様子を見ようということになりました。

食べた後の嘔吐の回数が多くなった場合、お水を飲ませてみて、
それを吐くかどうか、チェックするといいのだそうです。
お水を吐かなければ、食事であげているものの負担が大きいということで、
リキッド食だけにして様子を見る、そしてそれでも吐くようなら、
リキッドをお水で薄めるのだそうです。
そうすると、摂取カロリーが減るけれど、それは仕方がない…。

それでも、あの手羽先のようだった傷口は、塞がったのですよ!
後ろ足だけ、どろどろガビガビ状態なので、
洗ってあげる許可もでました。
少し様子を見て、キレイにしてあげよう。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

calendar
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。