スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ15歳!

Category : ねこ


写真は 15歳はとうに過ぎ、6月に18歳になる ココばぁちゃんです。
ココは、少し、ボケてきたのかな?と思うような行動もあります。
ここ2ヶ月ほど、2階の私の部屋で引き蘢りでした。
私の部屋でも、たんすと壁の間、靴が入っている
箱が積めるぐらいのスペースをねぐらとしてました(苦笑)。
1階のリビングは、薬とリキッド食を、
毎日、無理矢理口の中へ入れられるので 恐怖の場、となったようでした。

でも、一昨日ぐらいから、ちょこちょこっと動き出しています。
ねぐら から出て、ずっと私のベッドで寝ています。
今日は、自分からリビングへ降りてきて、
久しぶりに、チェストの上の 水ボウルで お水を飲みました。

痩せたなぁ … 今、 3.1キロです。若い頃は、5.2キロありました。
敏捷さは相変わらずですが、足の筋肉が、すっかり落ちたのがわかります。
心臓の薬、エナカルドを1日1回 & 利尿剤を2回、がんばって飲んでます。
その後に、リキッド食をシリンジで30ml。これを1日 2~3回。
自力ごはん で 足りない分を補います。

さて … 追記 で、るっちゃんの再発の話を、ちょっと長いですが …


→続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

赤い葉 緑の葉

Category : making my rose garden


バラの新芽の 色もいろいろ~

バタースコッチは、アントシアニンたっぷりなのかな。
ダルザンは、柔らかいみどり。
(うどん粉も好きなわけだ~)


barbiermar27.jpg

バルビエの てりってり な 葉っぱ。
すっごくキレイです。
そして、とっても強そうです。


pavillionmar27.jpg

届いた時には、ミニバラですか~?って ぐらい華奢だった
ノアゼット の パヴィヨン・ドゥ・プレイニー。
相変わらず華奢なままですが、
明るい緑の柔らかい葉が 繁ってきました。
このバラも うどん粉に弱そうだぁ。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

the ending of the season

Category : christmas roses


(click で 大きくなります♪)

クリスマスローズの季節も、終焉へと向かっていますね。
バラが芽吹いて、蕾も持ち始めて、クリスマスローズと交代です。

今年、小さい株ながらも、がんばって咲いてくれたな、という
我がプチガーデンのクリスマスローズは …

鉢植えの アウグチフォリウス


augchiforius0325.jpg

去年11月に小さな蕾を1つ、見つけてから4ヶ月。
こんなに咲いてくれました。
この状態で、茎から切ってブーケにしたいぐらい。

でも、まだ切れませんね。株が弱ってしまう。
株元から来年のための茎が 5本、立ち上がってきています。
秋に地植えにしてしまうつもりでいたのですが、
考えてみたら1株、ポスト下に地植えにしてました(苦笑)。
更に、この前の嵐を考えると、茎が折れたら もうおしまい…だし。
鉢植えのまま、移動できる方がいいかな。
大きく咲いたら、いろんな人に見てもらえる場所に置いてもいいし。

ところで …
3月の頭に、以前に住んでいたところの、
地元のお友達が遊びにきてくれました。
南大沢へ遊びに行って、アウトレット内のお花屋さんにも寄り道。
お店のクリスマスローズをいろいろ見て、うちの庭のもいろいろ見て、
一緒に雑誌も見て…。もともとお花好きな彼女。
後日、

買っちゃった~

って、クリスマスローズの鉢植えの写真を送ってくれました。
なんだか、すごーーく嬉しくなってしまったのでした。

来年は きっと もっともっと咲くよ。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

一番つぼみ

Category : bourbon


今日の 明け方の風と雨、雷はすごかったです。
夜中に目が覚めてしまって、風と雷の音が、
家を揺らすように響いて、けっこう怖かったです。
るっちゃんが ビビりまくって、ベッドの中でまるくなってました。
ココは、今、私の部屋のとある場所にて、
引き蘢り生活を送っているので (ちょっと、おボケも入ってきてます)
そこは安全地帯とばかり、ぐーすか寝てました。

朝、ベランダから庭を見ると、とりあえず 見た目は 大丈夫。
レモンマートルの鉢がひっくり返っていましたが、
その他の鉢は すべて無事でした。
着替えて外にでて、転がった鉢を直したり、バラの枝をチェックしたら…
バタースコッチの枝が、1本、裂けてそのまま折れていました。
支柱に、無惨な姿でぶらさがっていました。
玄関柱に誘引してあるナエマも、1本立縦裂けに。
でもこちらは繋がっていたので、テーピングをして応急処置。

そのまま ぐるっとバラを見ていくと、

あぁ~ら~ 蕾発見!

いずれ地植えか、大鉢にして、
デッキから壁面に誘引したいと思っている Louise Odier に
2つ、蕾がついていました。
更に もう1つ、すっごい小さいのもついているような雰囲気。
こんなに早くていいのかな。Louise Odier は 早咲きなのでしょか。

あと … スタンダードの接ぎ木の のぞみちゃん。
最初に伸びてきた 新芽、しょぼしょぼと葉っぱがでてきましたが、
その後、それ以上伸びてくれるわけでもなく、今朝見たら、
枯れていましたーーーー ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ 
乾燥しちゃったみたいです。その芽の下に、もう1つ芽があるのですが、
こっちが伸びてきてきます。このコにかけるっ!!
新芽はかなり乾燥に弱いってことなので、
再び、袋をかぶせました。キッチンで使っている、
三角コーナーいらず、の 小さな穴あき袋。
適度な通気が期待できるかな、と。
あーーー、なんかショック。

(あ、ソフィさんは、順調です…)

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

today's flowers in my garden

Category : other flowers
sanyaso0320.jpg

(2枚並びの写真は、clickでちょっと大きくなります~)

風がかなり強い土曜日です。
活性剤(アグリチンキ)と rose defense を散布しようかな、
と思っていたのですが、ちょっと風が強すぎるので 延期 … 。
クリスマスローズに、液肥をあげたり、
鉢植えのバラに 根の活性剤をあげたりして、午前中の時間を使いました。

家の北側は、朝陽しかあたらない日陰の場所なので、
夏は 鉢植えの植物の避難場所、
冬は地上が枯れてしまうものの待機場所 になっています。
今朝見たら、山野草の たんちょうそう が たくさん咲いていました。
さっそく、玄関前の半日陰の場所へと 連れ出して … (写真、向かって左)
ミモザの株元にも、地植えにしてあって、ひっそり咲いてます。
華やかさはないけど、落ち着いてる雰囲気がいいな、っていう花です。

写真右は、雲間草。
山野草の仲間に入るらしく、夏の暑さが大敵。
なのにっっっ 私ったら、そんなことを知らずに、
西日ががんがんにあたる花壇の、いっちばん前! に 植えてしまった …
鉢あげしようか、とも思ったのですが、もう いいことにしました(苦笑)。
隣は わすれな草、後ろは、デルフィニウム。


viola0320.jpg

ビオラのような、小さく咲く草花を育てるのが、けっこう苦手でして、
ちょっと前に、あまりの放置状態に、これじゃあね … と
花がらびゅんびゅんだったのですが、切り込んでみました。
ビオラは マメな花がら取りが、
その後の花の状態を決めるのだ、と つくづく実感。
まぁ、理想としていた、こんもり盛り盛りな状態はあきらめましたが、
今、いい状態で かわいく咲いてくれてます。


odamaki0320.jpg

癌腫もちの ドルトムント と もう 一生一緒を
余儀なくされている オダマキ(苦笑)。
ドルトムントの鉢増しの時に、
一緒に植えてしまっていたオダマキの根と、ドルちゃんの根が
ほぼ合体状態になっていて、もう、切り離せませんっ、でした。
最初は なんとかなるかも、と思い、オダマキ、たくさんあるし、と
オダマキの太くなった茎をバキバキ切りましたが、どうにもならず。
母からは、オダマキをダメにした、と怒られ(ごめんなさい)
けっこう落ち込んだのでした。

しかし … 恐るべし オダマキ。
ぶっつぶつに切った茎ですが、ドルちゃんにからまった根は健在。
しっかりと新芽をだし、順調に伸びてきています。

あーーー、よかった♪

このオダマキには、ドルトムントとその癌腫とともに、
運命共同体 と なっていただきます。


miniture0320.jpg

で、バラはどうかな、と言うと …
鉢植えの 名前のわからないミニバラと
地植えのポリアンサ、orange mother's day は
やる気十分です(笑)。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

早すぎる再発

Category : ねこ


昨日の夜は、すごくイヤな予感がしました。
なんだか るっちゃんが ものすごく甘えてきて、
どうしたのかな、なんて 思ってしまうほど。
たぶん、いつもと変らないぐらいの
甘えんぼ具合だったのかもしれないけど、
ふと、再発だからかな、なんて、思ってしまって。
ベッドの中へ入ってくる るっちゃんに手を回したら、
この前の時と同じ、イヤな感触が手に残りました。

夜中に、眠れなくなってしまって電気をつけて、
ルッパのシッポの上を触りました。
これ、骨だったよね …
ココのシッポと骨の位置を確認して、ルッパのものと比べてみました。
おかしい。骨盤の骨の位置の下に、ある。ふくらみが。


luppa2100317.jpg

今朝、ディンの点滴もあったし、
何より、おかしいと思ったら すぐに 連れてきて、と言われていたので、
るっちゃんも連れて病院へ。
触診の結果、というより、見ただけで、先生は
でてきたか … と 言葉にしました。

結論を言うと、根治のための手術はもうできない、ということでした。
位置があと2cm 上だったら、シッポを切断して腫瘍を切り取る手術も
積極的にできたけど、この位置では、それはあまりいい方法ではない、と。
肛門に近いところにあるので、括約筋を切らなければ
取りきれない可能性が高く、そうなれば、排便障害がでる。
根治もできず、残るのは排便障害、というのは
あまりにも るっちゃんにとってキツい、と。
意味がない、と。

それじゃ、この後、どうなっていくの?

痛みのない腫瘍で、内臓にできているわけではないから、
大きさのタイミングを見て、サイズを小さくする手術をするしかない。
そして再発したら、また経過観察をして、小さくする手術。
電気メスで焼くことによって、
再発を遅らせることができることもある、そうで。
そして、そういうふうにして対症療法をしている コもいるって。

切らなければ、どうなるんですか?

外側に大きくなっているので、破裂すると
分泌物が破裂した箇所から、流れるようになるから、
そこを処置する、ということでした。
骨盤を突き抜けて、浸潤した場合は、腸を圧迫することになるから、
排便しにくくなる等の症状がでてくる。
転移した場合には、またその場所に関係のある症状が出る、そうです。

つまり、見守って、切除も含めた対症療法 しかできない。

2月6日の手術から、まだ1ヶ月半。
先生も、増殖のスピードが早すぎる、と。
いずれ、次の切除をしなければならないけど、
今すぐには、あまりに前の手術から早すぎる、ということでした。

るっちゃんは元気です。
ご飯もよく食べて、おトイレもたくさんでて、気持ちよさそうに寝ています。
仕事から戻って、ぎゅっと抱きしめたら、嫌がられましたよ(苦笑)。
どうなっていくのか、全く想像がつきません。
内臓にできた癌であれば、なんとなく、どういうふうに衰弱していくか、
調べることもできるし、想像もつくのだけど。

排便障害の残る可能性の高い手術なんて、るっちゃんに受けさせたくない。
骨や筋肉をたくさん削ってまで、意味のないことをする必要なんて全くないし。
元気で、甘えん坊な ルッパを見ていると、
よくない結果が待っているなんて 想像ができなくて。

どんなふうに自分の気持ちに、覚悟と折り合いをつければいいかな …
まだ、時間はあるから、るっちゃんと一緒に 過ごす時間の中で みつけよう。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

春を待つ

Category : いろんなバラ


大好きな着物の中にも、大好きなモチーフは取り入れたくなります。
でも、好きなモチーフだったら、どんなものでもOKとはいきません。

バラ柄の鼻緒が欲しいな

なかなか気に入ったものがなくて、
そのうち、そのうち … と思っていたら
去年の秋に、巡り会いました。

着物女子御用達雑誌 七緒 で すっかりお馴染みになっている
きもの処 おがわ屋 さんは、私の 着物始めとなった お店です。
もうそろそろ10年も間近 … な おつきあい。
2種類あった鼻緒、1つは、白い豪華なバラ。
そしてもう1つが、画像の くるくるまきまき な バラ。
もう くるくるまきまき へ まっしぐら。
光沢のある、オフホワイトの台にすげてもらいました。

めっちゃくちゃ かわいい ~ 

半衿は、麻の葉柄の絞り。
普通だったら、さくらピンク っていうけど、
あえて ナエマ色 と 言いましょう~ (笑)
甘い香りのしそうな ピンク色に一目惚れをして、
染めてもらったものが 出来上がってきました。
昨日は 着物友達と一緒に、久しぶりに おがわ屋さんへ。
(昨日のoutfit は 別blog にて … )

絞りの半衿は、縫い付けると ふっくらと仕上がって、
衿まわりの雰囲気が やわらかくなるのです。
半衿つけも、ざくざくっと簡単だし、ここのところのお気に入り。
お値段も、ちょっとした柄半衿や刺繍半衿よりずっとお手頃で、
それも お気に入りの理由です。

… きものまわりのことは、別blog にしているのですが、
ここは、「いろんなバラ」ってことで … (笑)


テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

rose season is on the way!!

Category : making my rose garden
garden2_0314.jpg

(clickで少し大きくなります~)
ぐっと暖かくなり、どんどんバラの枝に、葉っぱが戻ってきています。
今日の my garden の様子を少しだけ … 

写真 向かって左は、もう~咲いてくれないと、
何がなんだかわかんない状態になりつつある、東側のフェンスです。
ボロちゃん、野バラに夢乙女 … わっさわさ に なりつつあります~。

右側は、お隣のなみなみフェンスを隠そうプロジェクト隊、
隊長を勤める つる summer snow です。
かなり早い時期から、夢乙女に続いて、葉っぱがどんどんでてきました。
今年は、写真奥に見えるゴールドクレストの向こうに、
シュラブの colette、写真からはずれて、
ぐっと手前には、bourbon queen がいるので、
隠そうプロジェクト隊の活躍も、夏ごろはけっこう期待できたりするかも。




バラのアーチの下の、ほんとに小さな短い小径も
冬枯れから、だいぶ緑になってきました。
つる summer snow の株もとを隠すのに、
鉢植えのバラを置いてみました。
ここは、日陰になるから、地植えにするより鉢がいいかな、と。
手前の鉢は、日陰でも大丈夫らしい emotion blue。
奥は、モス の zoe (ゾエ) 。

小さい短い小径の一番奥、
blush noisette の アーチの下 と
colette が植えてあるところを、花壇のようにしました。
アーチの下には、ジギタリスを2苗。
purpurea alba と camelot rose を。
他には、フウロソウを 3種類 … 夏越しできるかなぁ。
そして デルフィニウム & ニゲラ (blue midget) です。

デルフィニウムとジギタリス以外は、
初めて植えてみた花なので、うちの庭でどうなることやら…。

追記にて 今日のクリスマスローズ です。

→続きを読む

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

バラ作り教室 終了 

Category : ひとりごと
去年の6月からの 月に1回 の バラ作り教室が終わりました。
年明けからの3回の講座は、中級クラスということで、

つるバラの誘引&剪定、四季咲きバラの剪定
接ぎ木体験
バラの植え付け、薬剤散布、オベリスクへの誘引

という内容で 実習が中心でした。

雑誌やガーデニングの本に見る 素敵な庭
咲き乱れるバラの風景

素敵だな、と思っても、どうひっくり返っても、
今住んでいる家、今ある庭 じゃ、あんなふうにならないわ …

なんて 思っていたものでした。

バラ作り教室と、自分の家の庭づくりを通して、
私の好きな庭、私の家に合う庭 … ぼんやりだけど、
なんとなく 見えてきたような気がします。

お教室を通して、知り合った方々との交流も含めて、
今までの自分の生活にはなかったものが、新しく加わりました。
そして、それがすっごく楽しい。

先月の接ぎ木体験で、接ぎ木したバラ、
のぞみちゃん と ソフィーさん。
そして、今日の植え付け実習で連れて帰ってきた ヘルシューレン。
バラ作り教室での 思い出のバラ が 3苗 加わって、
もう~ほんとに、植える場所はありませんっ (笑)。

(ほぼ) 満開~♪

Category : christmas roses
xmasrose_snow.jpg

蕾が開いて、満開になりました。
うーーん、なかなかの迫力だ。
この場所とこの株の 相性もよかったのかな。
来年も、こんなふうに咲いて欲しい。
秋になったら、また バイオポストを土に入れましょう~(笑)。




お昼過ぎに帰ってきたら、降り出した雪が
酔芙蓉の下に植えた クリスマスローズの花と花茎につもって、
かなり重そうでした。売り切りワンコインだった開花株で、
花茎がすごく長く伸びていました。
蕾がまだついているので、折れてしまったら残念だな。

というわけで、傘をさしてみました(苦笑)。
地植え3株のまわりに、鉢を3つ 置いてあります。
写真左の つんつるてん が 酔芙蓉、
右の つんつるてん は けむりの木。
手前のバラは 粉粧楼です。
実は、この傘、ちょっと予行演習でさしてみました。
粉粧楼の蕾がついたら、雨の時はさしてみようかな、と(笑)。
粉粧楼は、雨にあたると、ひどい rose balling になって、
結局咲かないで終わってしまうのです。
そして その状態で うどん粉にかかってしまうと、見た目もひどく
もう~ 抜いてやる~ !! って 爆発しちゃう。
(でも、2番花以降は、すっごくかわいいから、
そんなことも忘れちゃうのですが …)


xmasrose_small.jpg

バタースコッチの株もと周辺に植えてあって、
冬の庭づくりの時、バタースコッチの葉っぱを落としていて、
脚立から降りる時、思わず 足を蕾の上にのせてしまった
クリスマスローズの株 … 誰も見てなかった(苦笑)。
焦りまくりましたが、ダメになったものは1つもなく、
立ち上がってくれました。
株分けしてもらってきたものなので、まだ小さいです。
来年は、もうちょっと咲いてくれますね。
くすんだピンクに、グリーンが混ざった ちょっと不思議な色です。

ゲラニウムのポットを、土曜日から
植える予定の場所にぽんぽんと置いたっぱなしです。
ずっと雨だし…週末まで時間がないかな。
木曜日、午前中は休んじゃおうかな … 。



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

原種 … だと記憶しています

Category : christmas roses


(お花がよく見えるように、clickで大きくしてます~)

一昨年の春、クリスマスローズの季節も終わってしまった、
という頃に、HCで買った 小さな小さな苗の花が咲きました。
タグがついていて、おそらく原種の名前が書いてあったのだと思います。
カタカナ書き だったのをよく覚えているんですよね。
980円で、これって珍しい品種なんだよ、きっと、と、母と話して買いました。

花が他のクリスマスローズより、ずっと小さい。
外側は、ダークパープル。
葉っぱが細くて、ぎざぎざが強い。
葉っぱが 枯れこんでいるものもある。

アトロルーベンス … ?

クリスマスローズ特集号だった 花ぐらし によると
アトロルーベンス は 花色もバリエーションがあり、
中には 八重咲きのものある、とか。

これ、八重咲き の アトロルーベンス … ?

今季は、この花ひとつだけ 咲いています。
葉っぱは株もとから出てきていますが、花芽はもうないし。
来年以降、どんなふうに育つのか、とっても楽しみになってきた~。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

そして 3ヶ月後 …

Category : christmas roses
augchiforiusmar3.jpg

(please click for a larger photo)

12月の頭に、蕾をあげ始めた アウグチフォリウス。
やっとここまで咲きました。
なんだか、おしくらまんじゅう 状態(笑)。
まだまだ 開いていない蕾があるので、この状態は
更に 窮窮~ に なっていくのでしょか。
チビ苗で買ってから 2年です。この秋には、地植えにしちゃいます。
株もとから 4本ほどシュート(で いいのかな ) がでてきています~。

アウグチフォリウスは もう 1株あって、
それはポスト下クリスマスローズ花壇に、去年の秋に植えました。
まだ小さい、背の低い株です。
でも、ちょっとだけ蕾を見せてくれています~。

で … この花の咲いた茎、この後 どーするのでしょ?
花だけ取って、茎は残すのかな?

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

芽 伸びてますよ … ね? 

Category : making my rose garden
sofiemar3.jpg

2月20日の接ぎ木体験から 今週土曜日で 2週間です。
まずは Sophie's Perpetual から。
写真を click してくださ~い。
伸びているか、確認してくださ~い。

ソフィさん、伸びてますよね、伸びてますよね~?


nozomimar3.jpg

のぞみちゃんは? 
こちらも click してみてくださいっ。
伸びてますよね、ね?

20日の接ぎ木の様子は こちら です。
どうでしょ、どうでしょ。
伸びてますよね~ (うひゃひゃ♪)


さて … 追記では 花苗とクリスマスローズを♪

→続きを読む

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

シッポ 見えてますよ

Category : ねこ


(るっちゃんの モー尻 を アップでみたい方は
click してみてください・笑)

傷口もきれいになって、毛も生えてきました~
抜糸後、今週木曜日で2週間になるので、
病院で 術後チェックをしてもらいます。
抗がん剤が使えない種類だったということで、
このまま経過観察なのですが …
サプリでも用意してみようかな、と思ったりして。

先生からおススメしてもらったものがあって、
お試しで 1包もらってきたら、意外と抵抗なく
ウェットフードと一緒に食べてくれたので、
気休め、ってことであげてみようかなぁ。

ココ猫は 2種類の薬を飲み始めました。
エナカルド : 血管拡張剤 だそうです。犬用の心臓疾患のための薬で
猫にも使われているもの。
訪問看護できてもらっている看護師さんによると
(あ、母の看護師さんですよ、猫じゃないですよ・笑)
お年寄りのためには、心臓の薬として、所謂 強心剤を使って
心臓がんばれ、心臓がんばれ! とするより、血管を拡張して、
心臓のポンプとして負担を軽くする方がいい、そうで。
なるほど、ココも立派なお年寄りだしなぁ、と納得。

利尿剤も使っているんだけど、
後ろ足のむくみが、すっきりしている時と、そうじゃない時と…。
今の倍の量でもいい、と先生も言っていたけど、
そうなると、カリウムが足りなくなることが心配だそうで。
そういえば、エトナが飲んでいた薬には、
カリウムとタウリンが入っていました。
ココは錠剤を口に放りこんでいるのだけど、
エトナがお世話になった病院は、
薬を全部 粉にして、1包ずつにしてくれていました。。
これを少量の水で溶いて、スポイトで ぴゅっ とあげるというやり方。
すごいなぁ~、これはいい、と思ったのでした。
猫専門の病院で、猫には、この方法が
一番スムーズに与えられるのだそうです。
病院が違うので、同じようにはできないけど、
カリウムのことは、相談してみて方がよさそう~。

あ、るっちゃんが隠れているのは、IKEAで買った
爪研ぎ です。上には乗っかって寝られるようになっていて、
るっちゃんみたいに、この中に入ることもできるようになっています。
使ってくれなかったら、ただの粗大ゴミ…だったのですが、
みんな気に入って使ってくれてます(笑)。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

calendar
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。