FC2ブログ

病理の結果

Category : ねこ


(今日の写真は 全部大きくなります~)

今日は ルッパの抜糸に行ってきました。
病理の結果も出ていました。
悪性腫瘍でした。

あーー、やっぱり。

なんだか難しい名前の腫瘍なようで、
先生も、わからないと思うので… とおっしゃるし、
私も、ま、いいや、と。
なんでも、リンパ球とよく似た働きをする組織が、
固くなってしまって悪性化したんだそうです。
術後のお話にあったように、マージンを取りきれなかったので、
やはり 境界線が不明瞭、ということで、つまり、
組織へ浸潤しているってことです。

リンパ管へも浸潤してました。
ということは、リンパ節転移の可能性もあるってわけで。

そして、抗がん剤使用が、再発予防にあまり効果がないってことも。

ふぅ~ … 

ruppa10feb182.jpg

局所再発しやすい腫瘍だそうです。
ただ、るっちゃんの場合、骨盤の上なので
よく観察をして、出て来たらすぐに切除、という対処ができるそうです。
次は シッポを切除か … 

リンパ節転移の場合は、一番近い場所、後ろ足の可能性が高いそうで、
そこに出た場合、切除後、歩行障害が残る場合もある、そうです。

そして先生は、再発してこなければ、いいんだけどね、と付け加えました。
それは、先生の本音、飼い主の本音、きっと るっちゃんの本音。

でも、抗がん剤が、効く可能性がある、じゃなくて、
なんとなく ホッとしたって気持ちもあります。
だって、抗がん剤って、絶対に「効く」ものじゃなくて、
「効けばラッキー」程度だし、
効いても「治癒」ではなくて、「寛解」だし。
効くか効かないかわからないものを、
「辛い」とか「やめたい」って言えない
動物にすることに対して、私は納得してできるのか、
決断が出せないかもしれないし。

今後気をつけていくことは、るっちゃんをよく触って、
変化を見逃さないこと。
私だけでは無理なので、2週間に1度、先生のところで
触診をしてもらって、経過観察をすることにしました。
ちょうど、うちのコたち2匹が、週1で点滴に通っているし、
そこに乗っかるだけだもんね。
(再診料が800円でよかったです・笑)

coco10feb18.jpg

今日は、ココも点滴をしてもらってきたのですが、
ご飯を食べてから 車に乗ったので、車酔いをしたのか、
仕事から帰ってきたら、私の部屋は、ゲボの海 … ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ 
ベッドカバーの上にも吐いてあって、
さっそく替えたら … 
なんでぇ~、おしっこした!!! ボケかな …。
(というわけで、今、全部 ひっぺがして、
コインランドリーへつっこんできたところです。トホホ)

ココは 慢性腎不全だし、嘔吐の頻度が多くなると、かなり ビビリます。
今日なんて、朝食べた後は何も食べてないみたいだし。
お皿にご飯を入れても、においかいで ふんっ だし。

シリンジ に リーナルケアのリキッドを入れて、無理矢理、飲ませました。
せっかく点滴したのに、脱水しちゃうじゃんよーー。

あーー 猫の介護の日々が 再び本格的に始まったみたい。
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

calendar
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
遊んでちゃぶだい♪
profile

mao

Author:mao
ねこ
バラ
my happy-go-lucky life

わたしのねこ達
etnaくん 永遠に17歳  
(天使になりました。
2008年2月28日)
cocoちゃん 永遠に18歳 
(天使になりました。
2010年5月21日)
luppaちゃん 永遠に14歳 
(ワクチン誘発性 線維肉腫:
悪性腫瘍 と戦って 戦って
戦い抜いて、2011年10月5日
一番かわいい天使になりました。
profile 写真は baby luppa♪)

2011年12月30日
新しい仲間が加わりました。
2011年9月22日生まれ
morphee ロシ男~♪
どうぞよろしく!

そして ... 2012年4月19日 に
女の子登場~♪
2012年1月23日 生まれ
スコっ娘 まりあ です。

categories
recent entries
comments
my sites & favorites
friends & other favorites
archives
e-mails are welcome!

名前:
メール:
件名:
本文:

いま なんど?